FC2ブログ
私の保有銘柄、という話が時々出てくる。
しかし、実のところ、何か勘違いしているのではないか。
私は、自分で推奨している銘柄を全て買い、プラスαで少し買っている。しかしプラスαはリスクが高かったり、出来高が異常に少なかったりで、推奨するのに不適当と考えた銘柄がほとんどである。

それから、いつも言っていることだが、私は確率論者というか、いろんな可能性を考えるので、主力銘柄は、何回、あるいはなん10回に分けて売るので、「売り抜ける」とか言われても、なんにも私の書いてることを理解してないなと思うばかりだ。

そういうわけで、私のブログの熱心な読者は、「保有銘柄」を、そう熱心には聞いてこないと思う。以前に書いたものと大差ないということもある。
しかし、この際、私が書けば、馬鹿らしい誤解も解けるのかもしれないと思い、面倒くさいのだが、ここに書く。

金額ベースで多い順。

CDS
WDB
サンコー
セプテーニ
ニューフレア
THEグローバル社
コメ兵
TPR
Gテイスト
翻訳センター
パラマウントベッド
ローソン

パラマウント、ローソンは昨日だったかのブログに書いている。今日は、動きが良いので急遽もう少し腰を入れて買い増したのである。
このほか微々たるものでは
NOK、エクセディ、トーセイ、日本マニュファクチャリング、SMS、クックパッド、ワールドインテック、アクセルマーク、トスネットなど。ハザマは今日の寄り付き直後に残ったわずかを売却したので、もうない。ヤマダコーポも今日最後の1000株を売った。

ほとんど全部、ブログで言及している銘柄と分かるだろう。
唯一言及していない翻訳センターは1日当たり出来高が1株から34株と少なさ過ぎなのであえてそうしたのである。そうしたら25日、上方修正発表で、今日急伸した。

「売り抜けた」のは鎌倉雄介でなく、むしろ読者だろう。しかし、別にいつ売ろうと、そんなのは、私の、そして読者の勝手である。「売り抜けた」などといういやらしい言葉でなく「売った」「利食った」「損切りした」と言えばいいのである。ニューフレアについても、すでに売ってもうないがとしつつ感謝の言葉を寄せてくれた読者もいるし、まだ持っていてラッキーでしたと喜びの言葉を寄せてくれた方もいた。私自身はここ数日で少し売ったが8割がたはもっている。上方修正の発表があるかもと予想していたからだ。これは読者からの質問に答えて書いているから、ご覧になった方もあろう。高値を知らない方もいるようなので書くと4月06日の519000円。この辺で売れてると一番良かったのだが、2、3立会日後にはこれを更新する可能性が出て来た。60万円もと書いたかと思うが、本当にそうなる可能性が出て来た。株価とは摩訶不思議、凡夫が正確に予測できるなどありえないのである。それなのに、私がいくらと言ったとか騒ぐのは、もう何をか言わんやである。

私の運用資産は4月25日に年初来高値、さらに言えば昨年来高値を付けた。今日少し下げたが、明日ニューフレアが上げるだろうから高値更新となる可能性は非常に高い。当ブログに出来るだけ忠実に売買していれば、私にかなり近い成果が上げられたはずだと思う。実際、うまく行っている、感謝しているというお言葉もたくさんいただいている。
本当に大損しているという人がいるとしたら、アドバイスを差し上げたいので、どういう売買をしたのか、ある程度詳しく教えていただきたい。

私の保有株については、必要に応じて書くので、今後は、せかすのは、ご遠慮いただきたい。要するに、推奨株を、推奨の気合が強く入っているものほど多く買われればよいのである。そうすれば、私のポートフォリオと酷似するはずである。私が隠していることなど、何も無いのである。

これほど、公明正大にやっている人間はいないと言っていいくらいだろう。
この際だから、言っておくが、私は推奨株を、直後の日に売ったことは、これまで1回も無い。売ってはいけないことはないと思うが、李下に冠を正さずという意識が働き、結果的にそうなったのである。お年玉銘柄のカンセキのときは、正直言って寄り付きで多少は売りたかった(ご承知のように寄り付きが高値になってしまった)。買値についてのアドバイスも書いたから売ってもいいのだが、いやいやこれまで1度も売らずに来たことだしと、売らなかったのである。「売り抜ける」だの「はめ込み」だのと言ってる人には信じられない話だろうが、世の中には、こういう奇特な人間もいるのだと知るといい。

4月26日 23時05分記

追記=「推奨銘柄が多すぎる」という、わけの分からない、信じられない書き込みが結構ある。投資顧問に入ったら、普通毎週1回はレポートとか来るだろう。そして注目銘柄2、その他=たくさん といったことになるだろう。うーん、多すぎる、1ヵ月に1銘柄にしろと騒ぐのだろうか?
今、パラマウントベッドを推奨銘柄として書こうか検討中なので、とりあえず、いらざる批判はやめてもらおうと上記のことを書いた。

下手な鉄砲も数打ちゃ当たる的な批判もある。何を言ってるのか。評価は率でするのだ。イチローは1番だから(今年は違うが)首位打者獲りやすいなんて言ったら馬鹿にされるだろう。
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/918-0c444e44