FC2ブログ
徳倉建設については、読者からのコメントに答えたと記憶するが、繰り返し似た質問が寄せられる。
やむなく、ここで再度、対処法について書くこととする。

残念ながら、スカイツリーの地元の坂田建設を子会社化しているという材料は、ほとんど評価されることなく、過ぎている。ならば自力更生で、とも思ったのだが、私の使っているネット証券では、信用取引が出来ず、さらに、あろうことか、信用取引の担保にもならないので、とても買えないことが分かり、退散したことは、かなり前に書いた。
実は、今日徳倉建設の株価が95円をつけているのを、たまたま見て、上記のことをすっかり失念していて、とりあえず96円に1000株の買いを入れた。そうしたら、信用枠が130万円余あったはずがわずか9.6万円の買い注文で一気に100万円そこそこまで30万円も急減しているではないか。そうであった、この道はいつか来た道と、あわてて注文を取り消したことであった。
注=楽天証券で徳倉建設を96円で1000株買うと、その代金9.6万円というか買った徳倉株は隔離され消失したと同じことになる(信用の担保には当然入らない)のだ。だから3万株とか買うと信用枠900万円くらいがなくなる。一体、楽天や、どこにそんなこと書いてあるんじゃい!!

[今徳倉建設をお持ちで鬱々とされている方へ]
①5月22日のスカイツリー開業までには、いい局面があるのでは、と気長に待つ
そんなに待てない人は
②泣いて馬ショクを切る(101円から103円くらいの指し値で)
③92円~95円の指し値で買いを出し、買えたら、すかさず99円~103円で売りを出す。
この買い・売りが完了したら、またこれを何度も繰り返す。(この指し値は、あくまで今日時点での判断)
(損きり可の人は②で、どうしても徳倉の損は徳倉で取り返したい人は③で)

ついでにIDホームについて。
これで8連続安。今日上がるはずだったんじゃあないかと、お叱りを受けそうだが、何事も多少のぶれはあるのである。最長10連続安くらいはあるかもしれないが、それは例外中の例外。下がれば下がるほど反発接近は間違いない。問題は、大きく反発して、反発を待ったかいがあったと言えるような結果になるかだ。穴があったら入りたいところだが、とりあえず持続。
厳しい状況にあることは認めるが、まだ勝負は付いたわけではない。谷深ければ山高しで、最後に笑う者が最もよく笑うになるか、尻尾を巻いて退散となるか、あと数日もしないではっきりしよう。

お待たせしている推奨株ですが、禁断症状の方もおられるようで、深夜には発表できる段取りです。

3月28日 19時58分記

Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/873-aa71f2ff