FC2ブログ
26日の相場は、輸出関連の主力株が下げ、日経平均も小幅に下げた。
ただ、依然相場の方向性ははっきりせず、もやもや感が続く。市場エネルギーに乏しく、上げてもじきに下げ、大きく下げると自律反発する、こうしたことの繰り返しなのである。12連騰したコマツは2067▼70で、直前4日分の上げが消え、トレファクはストップ高後5連続安し25日から2連騰といった具合だ。かつての推奨株であるTPRやティラドの動きの良さに注目していたのだが、この2銘柄も、26日は下げた。

ハザマ(推)が225△5の高値引け。やはり最も割安な復興関連の建設株として、なお上値がありそうだ。
ディップ(推)がついに一時25000円台に乗せた。2月末、800円一括配当なので180円配当(3月末分は90円)の武田薬品などより、実質的に高利回りになる。ここに来ての上げは、好業績に加え、この配当取りの動きがあると考えられる。まだいけそうだ。
やまやは1対1.1の権利付き最終で小反発、27日の落ちがどうなるか。権利落ち妥当値は配当落ちはないので26日の終値を1.1で割った1079円。
ジー・テイスト(推)は1円安で寄り付き2円安まであったが、結局高値引けで変わらず。前回、44△5のあと2円安したときとの違いに注目すべきだ。強気で行っていいところだろう。私は45円の売り物が切れかけてきたところで、少し買った。とりあえず50円挑戦か。そして68円高値奪回もありえよう。
ダイユー8(推)、カンセキ(推)、は、我慢のときが続く。

1月27日 2時04分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/755-99cd1af7