fc2ブログ
前回にちょっと触れたように、週末のアメリカ株は連騰、ヨーロッパ各国株も23日は、そろって高かった。
為替は対ドルでは1ドル78円台乗せと、多少円安傾向だが対ユーロは強含んでおり、輸出関連に好材料とまでは言えない。ただ、アメリカ経済に関しては、好材料が多く聞かれるようになっており、今後の世界経済は、一人ヨーロッパ経済は不振なものの、全体としてはまあまあということになる可能性が、やや強まってきたように思われる。

26日のアメリカ等はクリスマスで休場、26、27日の日本は欧米の株価を気にせず、かつ週末2日分の上げというお土産をもらっての相場となる。CME日経平均先物は145円ほど高い。株の禁断症状からも開放されたことでもあり、張り切って行きたい。
「掉尾の一振」などという兜町用語的な言葉は好きではないが、年末最後の大勝負と行きたいものと、虎視眈々、今作戦を練っている。しかし、その前に、軍資金等いろいろ準備も要る。

ディップについて。
22日、大きく下げて、推奨時の株価さえ下回ってしまったが、ここはむしろ買い場だろう。
同社HPに

日本最大級の人材派遣求人情報サイト「はたらこねっと」から
新サービス『はたらこアプローチ』提供開始
~従来の掲載型募集では実現できないスピーディーで精度の高いマッチングを可能に~

という記事がある(11月28日付け)。これは、企業側から求める人材に直接接触して勧誘することを可能にしたもので、画期的サービスといえよう。すでにTVなどでも取り上げられていて、好評のようだ。無料でスタート、将来の有料化を想定している。ネット時代に即した種々のサービスで同業他社より1歩先んじている感があり、同社の成長力に私は確信を深めつつある。そういう会社の来期ベースでの実質予想PERが4.7倍というのは、どうみても異常に低いとしか言いようがない。強気堅持。

注=「掉尾の一振」、私は「とうびのいっしん」と読んでいた。少なくとも兜町というか証券界の人たちは99%そう言っていた?。そもそも、この言葉自体、証券界以外では、昨今ほとんど使わないと思うが、ともかく「ちょうびのいっしん」が本来の読みで、「とうびの・・・」は慣用なのだそうだ。うーむ、また一つおりこうさんになってしまったワイ。

12月26日」 0時18分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/695-fe3a9e61