FC2ブログ
2010.08.25 正念場
例によって政府、日銀の無策、不作為、後手後手の対応もあって、日本の株式市場、為替相場は、惨憺たる状況に陥っている。そんなことは、しかし所与の条件とも言え、言い訳にするつもりはまったくない。自らの不明を恥ずるばかりだ。
ただ、そうした中、電産トーソクが、急反発している。他の株より、こちらのほうが結果はいいはずと言った予想は、今のところ、まあ当たったと言っていいだろう。

ようやく政府、日銀が動き出しそうなこともあり、為替がやや落ち着きを見せ始めているが、これで相場が底入れに向かうか、なお予断を許さない。なにせ、基本はアメリカ市場、為替相場次第であり、他力本願の域を出ないからだ。
今後の見通しについては、今夜からのNYも見て、また書くこととしたい。

8月25日 11時45分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/54-105be640