FC2ブログ
アメリカの債務上限問題・アメリカ株安、円高で、日経平均は前日に続き28日も下げた。
騰落銘柄数(値上がり/値下がり)は
27日=280/1276
28日=278/1288
だから、実感としては両日とも150円~200円安。
実際は、それぞれ51円安、146円安だったわけだ。

それはともかく、現在小高いアメリカ株が下げないという前提で、29日はとりあえず反発しそうだ。

東ラヂ(推)は、前日大きく上げた割には底堅い動き。TBKも変わらずで引けており、取り組みのいいいすゞも含め、いすゞ系は、先行き明るそうだ。いすゞの決算は8月3日発表予定。

日本精線(推)は、楽観的に考えれば、この2日間の下げで、再騰への態勢が整ったのではないか。

タカトリ(推)は正念場。大証2部銘柄でオーナンバ(推)、安永、遠藤照明と、次々崩れている。この流れに乗ってしまうのか、IDEC(推)のように、高値挑戦となるか。8月4日の決算発表を待ちたい。

スタートトゥデイは急落した。一時は1940▼143まで下げ2017▼66。
うっかりしていたが、この激しい動きの原因は決算発表。28日、引け後に発表したが、4-6月期は好調、ただ通期は据え置いた。ある程度、好調は織り込み済みだろうが、下げて引けた後なので、今後は再び上昇軌道に復帰するのではないか。

7月29日 0時29分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/520-ad434ac8