fc2ブログ
29日の相場は反発となった。日経平均は201円=0.50%高、TOPIXは0.6%高。海運、ゴム製品以外の全業種がプラスだった。小型株の上げが目立った。
スタンダードは1.05%高、グロースは1.49%高。

道場銘柄は、前日と正反対で、大引けにさらに一跳ねして、トータルでも大幅安となった前日の下げをやや上回る上げとなった。

道場銘柄は大半の銘柄が上げた。

AMG(推)は2350円まであって2320△58で、昨年来高値更新。人気が出てくれば、この会社の実態が徐々に知られるようになろう。ここずっと営業増益を続け、増配も続けている。2024年3月期に続いて25年3月期も大幅増益予想で、予想実質1株利益は413.0円。時価のPERは5.62倍に過ぎない。
>将来的には早期に株価3600円、時価総額100億を目指したい(社長談)と言うが、現在の時価総額は67.4億円に過ぎない。100億円のためには3442円が必要だ。とりあえず2500円、四季報にも「買収積極的」とあるが、今後、有望企業のM&A等に成功すれば、株価3000円、3442円も見えてくるだろう。

ドラフト(推)は745△20。よくもまあと言うくらい下げてくれたが、これでようやく底入れとみてよさそうだ。とりあえず800円大台奪回へ。

スカパーJは1076円まであって1059△32。引け新値だ。1107円の昨年来高値更新から大相場突入を期待しよう。

岡本工作(推)は6740△280。引け新値7だ。7000円相場も視野に入ってきた。

デリバリーコンサルは920円まであって898△23。3.15日のストップ高を含め、一気に急騰した反動で大幅調整を余儀なくされたわけだが、業績の驚異的回復からして、ここからは強気でよさそうだ。2023年7月期経常利益は0.52億円にまで落ち込んだが、24年7月期は2.37億円に急回復予想(会社発表)、25年7月期は4.20億円予想だ(四季報)。

買取王国は915△31と快調な上げが続く。

リビング保証も3580△80と続伸。

このほか、DMP、グリーンズ、GENOVA、プログリット。ニレコ、九州リースなども上げた。

セレンディップ(推)は2041▼64、これで4立会日続落。ここ振幅が激しく、読みにくいが、ここまで下げると、そろそろ反発していいところだろう。

久世、クリアル、トリプラ、内外テック、ジャパンフーズなども下げた。

3月31日 23時32分記

Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/4810-c7bf0738