fc2ブログ
11日の相場は猛反発となった。日経平均は484円=1.50%高、TOPIXは1.47%高だった。08日の下げの大半を取り戻したわけである。
スタンダードは0.95%高、グロースは0.23%高で、プライムに比べ、戻りは鈍かった。

道場銘柄は、戻りが鈍く、いまいちの動きだったが、時間差攻撃で、明日明後日にも追い着くのを期待しよう。

【7318 セレンディップ(グロース)】 1400△10(12.11日終値)
四季報の発売が12.18日(月)と近付いてきている。
そこで、いろいろ「先取り銘柄」候補を探しているのだが、実は、その候補銘柄の動きが、総じて酷い。ここにきての動きが、やや主力株優位で、私が候補に選んだ小型株向きではないことが、大きな理由だろうと思うが、定かではない。
そうした中で、ここで取り上げ、推奨銘柄にもするセレンディックも、そうした動きの悪い銘柄の一つである。と言うより最も動きの悪い銘柄と言っていいだろう。
だからこそ、ここで急遽、推奨銘柄にしようとも決断したわけである。

同社は事業継承を契機に中小部品メーカーを買収、その会社を長期保有、業績を向上させることで収益もあげるというユニークな業態の会社である.2021年6月に新規上場したわけだが、22年3月期は経常経常大幅減益、23年3月期は大幅増益だったとはいえ、21年3月期よりも経常利益は少ない。つまりどこと言って注目すべきところのない平凡な業績推移だったわけだが、24年3月期は大幅増益、さらに25年3月期は一段とアップし、高収益企業に変身しそうなのである。来期予想実質PERは私の試算で10.8倍になる。

株価は11.14日に1620△113(高値は1665円)の戻り高値を付けた後は下げ続け、12.08日には1388▼110の安値引けで、時価は底値圏にある。11日は1484△96まであったのだが、結局は1400△12の安値引けで、絶好の仕込み場を提供してくれた。
12日、1420円以下くらいで始まってくれるといいのだが、よほど高く寄るのでない限り、わずかでもまずは押さえ、その後の動きを見つつ買い増すのが良さそうだ。

12月11日 22時25分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/4729-68eb3768