fc2ブログ
30日の相場は反発となった。日経平均は166円=0.50%高、TOPIXは0.44%高だった。比較的幅広く買われたが、半導体関連の強さが目立った。
スタンダードは0.37%高、これで9立会日連続高。グロースは0.62%安。

道場銘柄はやや値上がりする銘柄が多かった程度だが、ロングランで取り組んできた2銘柄(後述)はじめ主力どころが大きく上げたので、トータルでも大幅プラスとなった。

メルディアは私がもう何年も前から買い進めてきた(途中、適宜売ったりもしたが)銘柄だが、ここにきての動きがおかしいので、注意も喚起してきたわけだが、ついに8.18日につけた868円高値を抜き去り877△17。出来高もかなり増えた。じっくり足場を固めて上げてきたので、まだ余裕がある。とりあえずは900円だろうが、946円の年初来高値更新の可能性は十分あろう。

同じく私が惚れ込んで何回か取り上げてきたAMG(推)も2072円まであって2063△63と急伸、年初来高値2079円を射程に入れてきた。出来高は前日の2.4倍の7800株に急増した。2300円とか2500円もまんざら夢物語ではないだろう。
来期予想実質1株利益は413.0円。時価はPER4.995倍に過ぎず、PER6倍に買うだけで2487円、10倍なら4130円なのだから。

久世(推)は2469△148で、引け新値となった。今期の業績予想を会社は上方修正済みだが、これは極めて控えめで、新四季報はさらに大きく増額の模様で、これが急騰の理由かもしれない。いずれにせよ、超高収益企業に生まれ変わるので、なお一段高も期待できそうだ。年初来高値2502円更新から一段高の方向か。

エンプラス、内外テック(推)、協立電機の半導体関連はそろって上げた。
建設技研(推)もわずかながらプラスだった。噴き上げるのをじっくり待とう。

銀行株は業種別指数はプラスだったが、道場銘柄は地銀がほとんどなこともあってか、高安まちまちだった。

11月30日 23時50分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/4722-0de3b7f8