fc2ブログ
30日の相場も日経平均だけ強い相場だった。プライムの騰落銘柄数は値上がり574に対し値下がりは2倍超の1197だった。それでも日経平均は95円=0.30%高だった。規模別指数では大型のみがわずか(0.00%)にプラスで他はそろってマイナスだった。
スタンダードは0.22%安。グロースは1.86%高。

依然主力株が強い相場が続くわけだが、道場銘柄は連続安記録に終止符を打った22日以降は復調の兆しが出ていたわけである。そして30日は、ついにため込んだ鬱憤を一気に晴らすような爆騰となった。

クリアル(推)は5320円まであって5300△355(グロース値上がり率20位)で、年初来高値更新。引け後、新ファンド「CREAL北品川」を発表(31日募集開始)。

ペットゴー(推)は1405△89(グロース値上がり率26位)。
>トータルペットヘルスケアブランド「ベッツワン(VETSOne)」のブランドサイトを開設のおしらせ
を発表しており、後場から上げ幅を拡大した。
まずまずの決算発表にもかかわらず5.16日に1369▼201と急落したわけだが、今回の発表をきっかけに見直し・下げ過ぎ是正の動きが本格化する可能性がある。

タカショー(推)は692△14と4立会日ぶりに反発した。こちらは何の問題もない、と言うよりむしろ好決算だったにもかかわらず、5.26日は682▼38と前日に続いて大きく下げた。しっかり決算短信を読んだ投資家の買いが入ってくることを期待しよう。プライム残留の最低基準株価730円が再び意識されてこよう。

久世(推)は826▼5と3立会日続落。こちらも会社の超保守的業績予想で急落した組であり、そろそろ大きく見直されていい頃だろう。

ニーズウェル(推)は2分割の権利落ちだったわけだが、妥当値670円に対し680円で始まったがすぐに651▼19まで下落、終値は690△20だった。
同じく2分割のブティックス(推)は妥当値2125円に対し2086▼39。分かりにくい値動きをするこの株の面目躍如なのだろうが、明日以降に期待。

メルディア、まんだらけなども上げた。

明豊エンター(推)は232▼1。これで13立会日、230円台の終値が続き、1円安も3立会日連続だ。ここ連日のように開発事業用地購入のお知らせが続き、それらはいずれも高額商品「エルファーロ」(賃貸マンション)用である。「仕入れ絶好調」(四季報)を裏付けるものだろう。
クリアルへの連想(不動産ファンド用マンションの開発・販売という共通点)が、少しでも働けば、超低位株価だけに吹っ飛びそうな気がするが…。可能性に賭けてあるいは信じて、思い切って大量に仕込むのもありだろう。

5月30日 23時42分記

Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/4582-d733d1ea