FC2ブログ
最近、大きく値上がりしたり、業績が急向上したりしている銘柄を調べていると、ワイヤソーあるいはソーワイヤという言葉によく出くわす。
ワイヤソーとソーワイヤ。
この二つの関係は、ライスカレーとカレーライスのようなものと思っていたのだが、調べていて、つい数十分前に、違うものであることがわかった。

ワイヤソーというのは、、シリコン太陽電池、半導体シリコンウェハーや水晶振動子、LED用サファイヤ基板などの精密切断加工に用いられる機械。一方ソーワイヤはワイヤソーに用いられる線径が 70~200ミクロン程度の高強度の高炭素鋼ブラスメッキ鋼線。 ということであった。

そう言われればそうであった。ソー=SAWで、のこぎり。
ワイヤソーはワイヤ状のこぎり(=切断機械)
ソーワイヤはのこぎり(=切断機械)用ワイヤ だったのだ!

ワイヤソーメーカーとしては
コマツ、タカトリ、安永など。
注=コマツがワイヤソー関連なのは、太陽電池向けワイヤソーで世界一とされた日平トヤマ(当時、東証2部、東洋紡傘下)が2008年TOBでコマツ傘下になったためで、同社はその後、同年上場廃止、コマツNTC(コマツの100%子会社)に社名変更

ソーワイヤメーカーとしては
東京製鋼、住友電工など。

ワイヤ(ダイヤモンドワイヤ)メーカーとしては
旭ダイヤ(推)、ノリタケなど。

ワイヤソーイング加工を行う第一カッター興業は、コンクリート構造物などが主な対象のようなので、現在の太陽電池、LEDがらみでワイヤソー、ソーワイヤ関連株が物色されている流れには、乗れないようだ。

現在、上記銘柄を中心に、ワイヤソー、ソーワイヤ、ワイヤ関連で、今後さらなる上昇が見込める銘柄を研究中。近いうちに推奨銘柄としてご紹介できると思う。

話はころっと変わるが、ペアガラスと複層ガラス、この二つは同じものなんだろうか?ソーワイヤとワイヤソーのように別物なんだろうか?謎だ。

5月29日 12時58分記

お断り=これを書いた後、雨降りのため自宅にこもってあれこれ調べていて、己の無知というかミスというかを発見。ワイヤソーとソーワイヤに加えワイヤそのものを作っているところがあることが分かった。旭ダイヤ、ノリタケがそうで、これを受け、訂正しました。
うーむ。ワイヤソーの啓蒙家になれそう(5月29日17時40分記)。
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/435-4f69c7b5