fc2ブログ
28日の相場は反落となった。日経平均は206円(0.73%)安、TOPIXは0.41%安だった。ファストリ、信越化学など、日経平均への寄与率の大きい銘柄の下げがきつかったために日経平均の下落率は大きいが、値上がり銘柄795、値下がり銘柄1275で分かるようにその割に値上がりする銘柄も多かったのである。日経平均の連騰日数は9日で止まった。
JQ指数は0.73%安。マザーズ指数は3.76%の大幅安。

道場銘柄は、比較的堅調で、私の場合、大引け直前までプラスだったのだが、最後にメルディア786△3が781▼2で引けてしまったためト、トータルでも小幅マイナスで終える破目になった。
これで連騰記録はメルディア、自身の運用資産とも11日で途絶えることになった。ただ、こういうのは必ず来るのだから、むしろ、これですっきりして良かったというところだろう。メルディアは、底堅い終わり方で、もう1日くらい休むかもしれないが、いずれにせよ、近々800円大台替わりから、わくわくするような相場が始まるのではないかと期待している。

クレステックは1482△40の高値引け(東証2部値上がり率18位)。「起死回生銘柄」として紹介したわけだが、ようやく多少なりとその名を名乗れる動きになってきた。出来高も2.15日以来の多さに増加、面白いことになってきた。本年高値は1568円だが、とりあえずこれがターゲットになる。

クロスキャット(推)は高寄り後2448△58まであったのだが、終値は2330▼60.権利落ちでは1250円(2分割を考慮すると2500円)以上で生まれるという、やや楽観的な読みのもと、私は今日2307円平均で700株、買い増してみた。ワクワクドキドキだが、果たして権利落ちはどうなるか。

エスプール(推)は1102▼12。ところが、現在PTSでは1145△43と大きく上げ、出来高も2900株とそれなりにある。
これはアメリカ系大手証券が3月28日、レーティングを強気(買い)とし、目標株価1,500円としているのが材料のようだ。

ライトアップ、フリークアウト、ポート(いずれも「新四季報銘柄})などが大きく下げた。これらはそろってマザーズ銘柄のわけだが、この日、マザーズ指数が大きく下げたのと連動する動きだ。再び悪夢のような下げが想起されなくもないが、今回は、そうはならないだろう。投資家の懐具合はあの頃とはかなり違って大きく改善しているはずだから。

3月28日 23時38分記


Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/4257-0f9322f4