fc2ブログ
21日の相場は日経平均は592円(2.03%)安、TOPIXも1.98%安と、大きく下げた。前日のアメリカがNYダウ0.75%安、NQ0.92%安だったことからして、日本株の下げの大きさが際立つ。
ここにきての日本のコロナ感染状況の急速な悪化、主要国の中で最も低いワクチン接種率(接種開始は韓国より早かったわけだが、あっという間に逆転された)等が、ここにきての日本株の弱さにつながっていることは明白だ。

この道はいつか来た道と言うかデジャブと言うか、ともかく、こうしたことは、今年だけでも複数回ある。
3.25日付けで「いつか来た道」、25日から再騰かと題して書いているので、お忘れの方は、ご覧いただきたい。
そこに書いたように、連騰で懐具合がかなり良くなったところで、急落に見舞われたのが、3回あり、「25日から再騰か」とした3.25日のケースもそうなったので、3回とも、2日連続の急落後翌日は戻している(それも2回は大幅f高)。
注=以上は、私の懐勘定であって、日経平均等の動きとはかなり異なる。

今回も同様なことになるかは、もちろん分からないが、とりあえずNYダウは現時点でかなりの上げ(NQは小幅安)となっていて、日経平均先物も140円前後の値上がりとなっている。

コロナの感染状況は、21日の下げでかなり織り込んだと思うが、なお警戒にしくはない。東京都の新規感染者数は、連日、前週の同じ曜日比で大幅に増えている。この2日間はほぼ4割増だ。となると22日は15日が729人だったので1020人前後が予想される。1000人大台乗せで多少のショックが走る懸念がある。逆に悪材料出尽くしとなる可能性もなくはない。

レッグスが引け後、2021年12月期の中間期及び通期の業績予想の上方修正を発表した。
通期の数字だけ示すと経常利益(単位=100万円)は
1200~1400→1600~1800
注=四季報は1200~1400とレンジ形式での発表を独断で1300としている。スペースの都合なのだろうが、こうしたことはやらないほうが良いとは、過去に書いているとおりだ。
配当予想も24円~28円→32円~36円
PTSでは1750△172

4月21日 23時19分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/3971-917ee618