FC2ブログ
2009年高値=111円(08月)
2008年高値=129円(05月)

2007年高値=205円(03月)
2005年高値=385円(11月)

4月19日に大きく下げているので過熱感はなく、20日もストップ高した後大きく下げ引け間際また戻し、この間、売りたい人には売らせているので、これも、相場の延命にいい作用をもたらすとみていいだろう。

というわけで、21日は20日の高値172円は更新必至だろう。ストップ高(209円△50)をつける可能性もなくはない。この場合、売りたくなる人もいるだろうが、どうすべきか迷うところ。
209円である程度売り、その後だれたところを再度仕込む。これだと2度おいしいわけだが、そう問屋が卸すかどうか。

200円あたりでいったん調整とみて198円程度の指値で一部利食うという手もあろう。

私は、現時点では、2007年高値205円は、21日かどうかはともかく近々更新するとみている。
その辺が最低ライン。ここを大きく更新した場合、
250円
300円
385円
が節目としてあるが、さてどうなるか。
取らぬ狸の皮算用はこれくらいにしておこう。
数千株以上保有の方は、200円前後で多少は利食っておくのも一法。
2000株以下なら、大相場を信じて、とりあえず持続か。

ただし、銘柄発掘では誰にも負けない鎌倉雄介なれど、売り時期に関しては、かなり怪しいものがある(強気過ぎるのも問題)というのが、自己判定。
読者諸氏は、この辺も頭に入れて、うまく対処されたい。

4月21日 2時17分記

Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/388-3b2256de