fc2ブログ
27日の相場は、小型株中心に上げた。日経平均は107円(0.40%)高、TOPIXも8.27(0.47%)高で、ともに年初来高値を更新した。JQ指数は0.88%高、マザーズ指数は0.56%高だった。

依然、マザーズ指数が弱いが、道場銘柄は、大半の銘柄が快調に上げた。
アクリートは1674△209(マザーズ値上がり率3位)。一時1742△277まであり。値上がり率も1位だった。SMS配信代行の会社だが、最近のPayPay、少し前のドコモ、さらに前の7Payと、不正ログイン騒動は全て2段階認証さえしておけばという事件だった。アクリートのSMS配信は2段階認証用途が拡大中のわけだが、こういう大々的に報道される事件続出で、一段と好調なのは言うまでもなかろう。業績の上方修正も見込めば、株価は2000円大台替わりからさらに上を目指すことも十分考えられよう。

マルマエは1065△41と反発した。東京応化、太陽HDは、この日も上げ連日の年初来高値更新となっており、マルマエの出遅れが目立つ。ここからキャッチアップの動きを強めよう。内外テックも上げ、半導体関連の動きの良さが際立つ。ポートフォリオにない方はぜひ加えておくようにしたい。

ファーマフーズは3250△180(東証2部値上がり率16位)と天井知らずの上げが続く。実は私はまだ全然売っていないのだが、これは持ち株が比較的少ないためでもある。買い値からは3倍近くになっているわけで、そろそろという気もしないでもない。1万円から1ヵ月足らずで6420円になった歯愛メディカルの例もある。保有株数も念頭に、どういう風に行くか考えて行動しよう。

新型コロナの感染拡大もあってか、マキヤ(推奨後6ヵ月を経過したので(推)を取る)、ショーエイ(推)、cotta、歯愛メディカル、ジ―エルサイエンスなども上げた。

アバント(推)も1120△12と小幅高ながら6連騰。やはり出遅れが認識されて出直り基調になっていると判断でき、強気堅持。

このほか、アートスパーク、プロパティデータバンク、ユーザーローカル、AICROSSなどのIT関連も上げた。
わずかに、Chatwork、インフォコムなどは下げた。

外食株はまちまちだった。
ALサービスは2098円まであって2078△74と大幅高、くら寿司、ゼンショーも上げたが、物語コーポは4立会日続落となった。
コロナ深刻化と全般株価堅調のはざまでどう動くか微妙なものがある。

イギリスではコロナワクチンの接種を12月07日にも開始(ファイザー・ビオンテック)かという報道があった(TV)と思う(今ネットで検索したが見当たらない)が、続いてネットには、マンチェスター(イギリス)では医療従事者を対象に12.01日から接種開始の準備中(アストラゼネカ・オックスフォード大)ということがNHS(国民医療サービス)関係者の話で分かったという。
アメリカでは12.11日からと言われており、これで12月早々からイギリス、アメリカの2ヵ国でワクチン接種が始まりそうな情勢になってきたわけである。
こうした状況を受けて、世界の株式市場がどう反応するか、第3波襲来中の日本の反応はどうなるのか、物色対象は?、変数が多すぎて難しいところだが、情勢を見極めることに全力を尽くそう。

11月29日 23時53分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/3836-8e028c24