FC2ブログ
小型株やIT関連銘柄が、底なし沼的に下げる相場が続いたわけだが、どうやら、この理不尽な動きにも終了の兆しが出てきたようだ。
これに気を良くして、20日の相場について簡単に書いてみようと思い立った。

大体、道場銘柄の場合、日経平均と逆相関関係にあるので、今日の日経平均の下げはむしろ歓迎で、多くの銘柄が上げた。
ファーマフーズは2830円まであって2813△130(東証2部値上がり率15位)で、大幅に年初来高値を更新した。
この株がこれほど上がるならと気になりながら、放置していた3210新日本製薬(ロコアタックのCMをケーブルTVでガンガンやっている)を、高値圏にあって躊躇されたが、思い切って打診買い(300株だけだが)してみた。その後上げ幅を縮小していたが終値では高値圏の3210△130と、年初来高値更新。

半導体関連が強く、太陽HDが5780△170と、年初来高値更新が狙える位置にまで戻った。マルマエも安寄り後切り返しプラスで引け、東京応化も上げた。

新型コロナの感染拡大でどうかと思っている外食株だが、ALサービス以外は、くら寿司、物語コーポ、ゼンショーとそろって上げた。ただ、私は安全策で、これら銘柄は一部は売った。Go To Eatは、一部地域に限っては見直されることになる可能性が高まっているので、これも考慮して対処されたい。

コロナ追い風銘柄は、まちまちの動きだった。マキヤ(推)、カンセキ、ジーエルサイエンスは上げたが、cotta、歯愛メディカルは下げた。

IT関連では、アートスパークは今日は上げる日のわけだがと値動きを見ていたらプラス圏とマイナス圏を何度も行き来した末、2152△6と期待にこたえてくれた。2478円高値更新まであるかはなんとも言えないが、今後に期待できそうな動きだったとは言えよう。
インフォコム3615△145、ユーザーローカル3765△60と深押し銘柄も上げた。
アバント(推)も1047△18と続伸、値幅は物足りないが、それでも復調の兆しが出てきたと言えなくもない。
アクリート、SBテクノも、そろって続伸となった。

11月20日 23時55分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/3827-123ef1eb