FC2ブログ
25日の相場は小型株中心に上げた。日経平均は117円(0.51%)高、TOPIXは0.48%高。大型株指数が0.21%高にとどまったのに対し小型株指数は1.44%の大幅高だった。
JQ指数は0.27%高、マザーズ指数は1.37%高だった。

当道場銘柄は大半の銘柄が好調で、前日の下げ分以上に上げた。
ショーエイ(推)は年初来高値を更新、1346円まであって1335△39。
ジーエルサイエンスも3040円まであって2994△120で年初来高値更新。
アートスパーク、Chatwork、 、ユーザーローカル、インフォコムなども上げた。

UTグループ、エスプールの人材派遣もそろって大幅高(ディップは安いが、9.01日引け後に発表した有価証券含み損35億円というのが、その後も尾を引いているようだ)。
また、くら寿司、ALサービス、物語コーポ、ゼンショーの外食関連もそろって上げた。

マキヤ(推)、ファーマフーズ、イムラ封筒(推)は下げた。マキヤ(推)、ファーマフーズは心配なかろう。イムラは解散をめぐる思惑で乱高下するので、お持ちの方は吹き値売り方針がいいだろう。

「新四季報から発掘した妙味株(第2弾)」の10銘柄の値動きは以下のとおり。

マーケットエンタープライズ 2575▼16  
内外テック 2592△192 
アバント 1075△33
プロパティ 2129△60
KEYHOLDER 1159△25
SBテクノロジー 3705△55
ストライク 5820△400
プラッツ 1420△33
毎日コムネット 815△12
アイ・エス・ビー 2703△111

これで10銘柄そろって取り上げた時の終値で(9.18日)を上回った。
私は新四季報銘柄は、最近は、少しだけでも全て買うことにしていて、今回も第1弾銘柄はそうしたのだが、第2弾銘柄は3銘柄買ってないのがある。その一つがストライク(大幅高で寄り指し値に失敗)で、やはり全部買うのを愚直に実行すべきだったと反省。

かつや(ALサービス傘下のカツ丼、とんかつチェーン)がデイリー新潮に業績絶好調と取り上げられ、また掲示板で次回使える100円割引券が必ずもらえるというのを見て、これは実地調査をと思い立ち、今日の昼はかつやのとんかつにしようと、道志に行く途中、 平塚大神店(店名勘違いを訂正済み)に寄ることにした。ところが珍しく早く出た(3時か4時くらいから道志は雨予想だったため)ら10時23分着で、開店まで7分待ちなどという人生初体験。マスクをつけながらその辺をうろちょろしていたら、若い女性店員が近付いてくる。何事ぞと思ったら「・・・が故障して30分ほど経たないとお、ごはん抜きなら出せますが」とかなんとか。そうか・・・は炊飯器だったんだなと、難聴気味の小生納得。
というわけで、目的は果たせなかったが、かつやは盛況ですでに車が6台くらい来ていて、私が帰ろうとするときにまた1台来た。5、600円くらいと安いうえ結構おいしいらしいし次回は必ず100円引きになると来ては、コロナで節約志向が高まる中、郊外立地のかつやは千客万来で当然だろう。
ALサービスの株価は2061円で2月につけた年初来高値2184円が迫っている。これを更新、一段高に向かおう。
なおデイリー新潮など通常なら株価にとってほとんど影響なしだろうが、これはヤフーニュースのトップに出る主要ニュース?欄に出ていたのである。それで掲示板に書く人もいて、かなり知られることにもなったと推測される。28日は大幅高の可能性もあろう。

9月27日 21時43分記


Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/3779-4caf3f45