FC2ブログ
2020.01.07 お年玉銘柄
年末年始の波乱相場について1.05日付けで1年前と今年の比較をしたわけだが、本年の06日、07日の株価(日経平均)は、1年前を再現するかのようだった。
中東情勢は依然、不透明で予断を許さないが、そうそう気にしていてもしようがないので、前に進むとしよう。

現在、NYダウは60ドル前後安、日経平均先物・大証夜間は166円安だが、こういう時に発表すれば、逆に安く買えていいということもあるので、見切り発車することにした。

【お年玉銘柄】

6653 正興電機製作所 895△16

6730 アクセル 954△13

5304 SECカーボン 10230△670

以上の3銘柄である。いずれも推奨銘柄である。
実は(こんなことをここで書いてもとも思うが、話の展開としてやはり書かないと話がうまく進まない)、お年玉銘柄の最有力候補として用意・準備していた銘柄が、別に1銘柄ある。それは9691両毛システムズだ。前稿で書いたように06日2693△500とストップ高してしまった。昨年の12月18日に着目(この日は1758▼7、出来高2500株)したわけだが、この出来高の少なさではと推奨を見送っていたらその後はあれよあれよと上げるばかりで、07日も3195△502と連続ストップ高。取り上げるタイミングを失いしまったと後悔しているわけである。

今回の3銘柄も、何やら怪しい動きをしているように感じるので、中東情勢等、気にはなるが、ここで行かなくてどうするという思いから、今日の発表になったわけである。


詳しいことは後日にして、ここでは、ごく大まかなことだけ書くとしよう。

正興電機は家庭向け蓄電システムを最近発売したことが材料。

アクセルは自動運転への取り組みに注目。
CES2020に向けてBlaize, Inc(本社アメリカ)より、当社及びax株式会社とのAIソリューションに関するプレスがありましたのでお知らせします。 というIRを出している(本日、場中だったと思う)。

SECカーボンは07日、株価は1万円大台に乗せたわけだが、ここから大相場の夢。
時価の来期予想実質PERは3.49倍にすぎない。筆頭株主に注目。

1月07日 23時36分記



Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/3568-82780476