FC2ブログ
震災復興関連の有望株を、これまでの値動きを洗い出した上、再度検討、リストアップしてみた。

まず基礎・地盤改良などでゼネコンに頼りにされるのが
ライト工業、日特建設、日本基礎技術の3社だが、3月11日終値比で3倍以上になった日特建設に比し出遅れているのがライト工業。

建設用仮設材や仮設ハウスでは5933アルインコが割安。

サッシでは5928アルメタックスが三協立山や不二サッシの大幅高に比べ、これまでの上げ幅が著しく小幅にとどまっている。

非常用電源では6364北越工業、6508明電舎、8061西華産業

建設コンサルタントで9624長大、9797大日コンサルタント。

セメント卸の8148上原成商事。

以上から厳選すると

北越工業、明電舎、アルインコ。

また今は一服しているが、やや長い目で見ると

長大。

現在、NYダウは70ドルほど高く、つれてCME日経平均先物も高い。
とりあえず、この流れに、慎重についていくところか。

3月31日 0時47分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/355-e339abd5