FC2ブログ
ラグビーワールドカップを見るべく、まずはブログ、次に夕食のスケジュール。

昨日、道志に向かったわけだが、八王子ー大月間の通行止め解除の時間が、なお不透明なため、御殿場ー山中湖経由で向かう(前稿で河口湖も入れたのはミス)。ナビがあてにならず、多少戸惑ったが何とか3時間弱で到着。家に着く前に2時過ぎ、ホロホロに寄り情報収集。道志は風も雨もそれほどではなく、被害もほとんどなかった模様。ところが唯一と言っていいくらいの被害が、例の椿荘オートキャンプ場界隈という。帰りに寄ってみたら、聞きしに勝る惨状だった。道路の中央部が100m以上にわたって陥没、ぼこぼこになっている。奥の方(別荘等がそれなりにある)は車では行けない。さらに近辺は椿荘オートキャンプ場はじめ、いたるところで土砂が流れ込んだ被害が発生。何も悪いことはない椿荘(民宿、キャンプ場等運営)が、かわいそうでならない。

私のところは、沢が相貌を一変させていて川の水量も多く、多少の被害はあった(沢から水を汲み上げて使っているわけだが、断水中)が、まずは想定内で安堵した。

帰りは青山を通るルートが使えそうというので、そちらで行ってみた。道志ダム近くを通るやや遠回りの迂回路があり、そこは通行止めになっているが、何とか通れると地元の方が言っておられたのである。その言葉通り、通行止めで止められる。地元の人か?と問われ、はいと答え、何とか無事通過。その後、道志ダムの直前で、再び通行止め。路肩崩落で片側一方通行で危険云々の注意を受けるも何とか通過、さらに狭い道ですれ違い出来ない箇所多数でひやひやさせられたが、何とか道志道に復帰できた。ここからも串川(親子4人が軽自動車に乗っていて全員亡くなられたところ)等、いたるところ、土砂崩れなど水害か所多数を見た末、ようやく、何とか17時前に鎌倉着。

ここまでの分だけでも、いかに今回の台風被害が、広汎だったか分かる。今後、さらに温暖化の進行で、こうした災害は一段と猛威を振るうことになろう。財政窮乏化が進む一方の日本は、腹をくくって取り組まないといけないわけだが、今の政治を見ていると、心もとないこと、この上ない。

相場の方は、小型株には、気の抜けない状況が続く。
NYダウは18日、256ドル(0.95%)安、NQも0.83%安。為替は1ドル108.35円。
CME日経平均先物は17円高になっている。

10月20日 20時28分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/3502-227e8d0c