FC2ブログ
03日の相場は日経平均は116円(0.53%)、TOPIXは0.65%の下落だったわけだが、実感としては、そう下げた感じはない。影響の大きな大型株の下げがきつかっただけで、騰落銘柄数では値上がり995に対し値下がり1067と拮抗していた。
JQは0.08%の小幅安、マザーズは0.59%安だった。

こうした当道場向きの地合いに乗って、道場銘柄は快調だった。
なんと言っても大きいのはブックオフ(推)が一気に年初来高値を更新、1130△74まであって1126△70(東証1部値上がり率10位)と急騰したこと。出来高も36万株弱と、この相場で最多となった。日証金の貸借倍率も0.09倍に再び急低下した。

>ブックオフ(推)は前日の下げの大半を取り戻す1092△39。貸株残高(空売り)はこの相場での最多に膨れ上がった。警戒しつつも、とりあえずは1130円~1200円程度を念頭に対処。もちろん、慎重派の方は適宜利食うことも忘れずに。

と、6.27日に書いているが、その1130円を達成した。
この相場、上げる株は、ほとんど押し目らしい押し目を作らず、天井知らずに上げる(例えば5699イボキン、7730マニー)ので、ブックオフも、場合によっては1200円どころではなく1500円とかそれ以上もなくはない。その一方、目標値を引き上げて失敗することもよくあることだ。この辺のことをよく頭に入れて、慎重に対処されたい。
私は、現在、ピーク時の8割保有、今後は値動きを見つつ判断だが、少なくとも、ここで一気に処分などはせず、少なくともある程度部分は地獄を見る覚悟で頑張るつもり。

日本駐車場(推)が何と190円まであって188△10(東証1部値上がり率15位)と急伸、年初来高値を大きく更新した。私はもう無いのだが、妻口座(半休眠状態)に、そこそこ残っていた。昨年1月高値212円を目指すのか。

トランザクション(推)は安寄り後900▼16まで下げたが切り返し933円まであって929△13。馬鹿にしていたスーパーバッグが1900△254(東証2部値上がり率1位)と暴騰した。ファストリがショッピングバッグを紙製(1つ10円)に切り替えることで買いを集めた。
まあ、ここ、5612日本鋳鉄管、5279日本興業と超小型株で思惑を誘う材料が出た銘柄が暴騰している流れに乗ったとも言えよう。
いずれにせよ、スーパーバッグの暴騰はトランザクションにとってむしろ支援材料だ。ファストリにしろ、紙製バッグを10円取って売りつけたいわけではなかろう。資源節約のためエコバッグ持参で買ってもらいたいわけで、だからこそ紙バッグは10円もするわけで、多くの購買者はエコバッグ持参となろう。結局、最後はトランザクションなのである。

日東ベストは923△6と3連騰。935円の年初来高値を更新すると、一気に1000円大台乗せとなるかもしれない。

ネットワンは引けにかけて戻し3085△5のプラス引けで、これで3連騰。私は3090円で100株だけ買い増した。みずほのレーティング引き下げ直前の株価3155円奪回から3295円高値挑戦。そこから本格的上昇相場入りという展開も十分考えられる。

ソルクシーズ(推)は932▼5と小休止。トランザクションとほぼ同水準の株価だが、材料・成長性等からみて、この両者は、シーソーゲームで、ともに4桁乗せとみている。

テイカ(推)は大幅安から切り返し2549△2とプラスで終えた(高値引け)。
これに対し、東京応化(推)は3350▼105と大幅安となった。
今回の韓国に対する半導体材料輸出規制で、レジストが対象になったことから売られた模様だ。ただ、同社の場合、韓国現地本社生産のため関係なし・影響は軽微という説もあり、事態は流動的だ。

7月04日 0時12分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/3404-8c7dd432