FC2ブログ
この五月雨式に続く数百円安ショックには、大半の投資家がほとほと参っていると思われる。しかし嘆いていても始まらない。気を引き締めて、いかなる事態にも対応できるようにしておくしかない。

グローバルG(WEB銘柄)(推)の決算については、前項稿書いたので、未読の方は、そちらをご覧いただきたい。13日は、ほかに仙波糖化(推)、ロジネット、SBS(場中)が、決算を発表した。

【仙波糖化】
9月中間決算を発表、経常利益は先般の増額した数字にわずか届かないながらも前年同期比50.2%増益の5.87億円だった。併せて予想通り、通期業績の上方修正も発表した。経常利益予想を9.7億円→11.2億円に増額した。さらに期末配当(一括)の12円→15円への増配も発表した。ほぼ文句のない内容と言えるがPTSでは1016▼64。ただし繰り返しになるがPTSは全くと言っていいほど当てにならない。ちなみにグローバルのPTSは1250▼164で始まったわけだが、現在は1354▼60と100円以上戻している。

【ロジネット】
9月中間期の経常利益は13.5億円予想に対し15.00億円だった。前年同期の12.85億円を2.15億円上回ったことになる。
通期予想の28.00億円は変更しなかったわけだが、これは前期の26.41億円を1.59億円上回るだけである。このままいけば、通期の経常利益は28.5億円~28.9億円程度と、予想を上回ることになろう。
いずれにせよ、好決算であり、1株利益は名目でも297円、実質では321円。PERは名目で5.9倍、実質で5.4倍に過ぎない。連続で史上最高益を更新する成長企業のPERとはとても思えない。

11月14日 0時02分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/3229-288c03e2