FC2ブログ
最近の相場は、NYダウやNQとの連動制が小さく、円相場にもあまり反応しない。
前日のNYダウは103ドル高、NQも小幅高だったわけだが、日経平均は上げピッチの速さへの警戒もあってか、小幅安となった。
出遅れと指摘したJQは0.7%高、マザーズも1.1%の値上がりとなった。

当道場銘柄は、高安まちまちながら、どちらかと言うと健闘した。
エンビプロ(推)は1052△100まであって1018△66。同社の業績は鉄スクラップ相場に大きく左右されるわけだが、これが値上がりしている。これは新四季報にも書いてあるが、ここに来てさらに大きく上げているのである。興味のある方はネットで検索されたい。2018年6月期業績は大幅上方修正となろう。

コムチュア(推)、マニー(推)、永谷園も小幅ながらそろって続伸、年初来高値を更新した。

6連続安ゆえ、そろそろ反発かとみていた白洋舎は4450△175まであって4380△105と急反発した。調整十分なので、この円高(後述)で内需株物色の方向が強まれば4675円の高値挑戦もあり得よう。

ここ強い動きを続ける日置電機(推)は2970円まであって2961△40で戻り高値を更新した。昨年来高値の2992円が意識されるところだ。

ザ・パックは鈍い動きだったのが、ここに来て騰勢を強め10日は3810△55、4連騰となった。出遅れ修正に向かいそうだ。
広栄化学もじり高を続け10日は3280△45。

ダイトロンは2355▼2と相変わらず動きが悪いが、東洋合成は1,825△83と急伸した。

期待外れの決算を、前日、引け後発表したリソー教育は852▼75と急落した。いくら何でもここまで下げることはなかろう。
リゾートトラストは名前が似ているからでもなかろうが、一時2541▼111迄急落、終値は2594▼58。

オハラは3945△285まであって3875△215。一体どこまで行くのか。私はもうピーク時の100分の1くらい?しかないが、ここまで来たらと虎の子離すまじと握りしめている。

現在NYダウは0.4%(98ドル)安、NQは0.6%安となっている。
ただ為替が1ドル111.3円台と大きく円高になっていて、これが響いて日経平均先物・大証夜間は218円(09%)の大幅安となっている。

1月11日 0時13分記

Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/2972-6929da57