FC2ブログ
お待たせしていた「新四季報から発掘した妙味株」である。

この発表の前に、前回分の成績を検証しておこう。→の後の株価は発表後の高値である。
いちいち計算するのも面倒なので記さないが2倍以上になったオンキョーをはじめ、ほとんどの銘柄が大きく上げたことが分かろう。これはこれ以前でも同様、かなりの好成績なのだが、前回は特にか良ったとは言えよう。

いずれにせよ、推奨銘柄とは違って、数が多いこともあってか、取り上げた直後に買う場合でも、比較的上げていない値段で買える場合が多いという利点もある。
こういうことも頭に入れ、各自、うまく仕込まれたい。

2926 篠崎屋 110±0→194円
3176 三洋貿易 2213▼59→2736円
4094 日本化学産業 1489△22→2423円
4241 アテクト*1250△129→2145円
4410 ハリマ化成 823△28→1095円
4951 エステー 2426△35→2880円
5018 MORESCO 2036△43→2345円
5659 日本精線 692△3→955円
5965 フジマック *1964△96→2650円
6545 インターネットインフィニティー *6430△600→11820円
6628 オンキョー 143△8→324円
6826 本多通信工業 1497▼15→1850円
6890 フェローテック 1518△15→1827円
7600 日本MDM 854△30→1111円
7607 進和 2005△5→2292円
7609 ダイトロン 1237▼1→1980円
8006 ユアサフナショク 304△2→342円
8174 日本瓦斯 3615▼60→3800円
9957 バイテック 1371△6→1796円

さて今回分である。(株価は9.15日終値)

2402 アマナ       877▼8
3040 ソリトン      1220△50
3328 BEENOS     1166△8
4284 ソルクシーズ   793△1
6118 アイダエンジ  1267△15
6656 インスペック  1346△10
6866 日置電機    2218△18
7940 ウェーブロック 1410△60
9707 ユニマット    1270△70

何が一番上がるかは予測が難しい。この意味でも、できるだけ多くの銘柄を買うよう努めるのがいいだろう。
私自身、そう思いながら、全部はさすがに買えず臍を噛むことが少なくない。
前回で言えば、値上がり率上位になったオンキョー、篠崎屋、インターネットインフィニティーは買っていなかったのである。
今回は最低単元なら少ない資金で買える銘柄がほとんどなので、少なくとも3~4銘柄、できれば5銘柄以上買うといいだろう。

【カネヨウ】
書き疲れたのと、すでにかなり長くなったので、カネヨウ(推)の推奨理由等の詳しいことは、次の機会に譲る。
ただ一言だけ書くと、新四季報でお分かりのように、同社は昨年10.01日付けでフォワード・アパレル・トレーディング(年商70億円)を買収、これがフル寄与する2019年3月期は売り上げ、利益とも2017年3月期比で激増する。株価は、これをほとんど、いやまったく織り込んでいないのではないか。

9月18日 21時23分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/2884-f8d8505a