27日の相場は小動きに終始したが、割安な出遅れ銘柄を物色する動きは、前日に続き継続した。

TOWAは1639円まであって1632△72と連日の年初来高値更新。人気化しいったん上昇軌道に乗ると、想像以上に上げるのが、今の相場の特徴だ。少し前のビジョンなどである。高所恐怖症になる方もあろうが、少なくともある程度以上は、行くところまで行く(売らずにキープ)というのが鎌倉式「地獄の道行き」論である。27日は一気に空売りが急増、日証金の貸借倍率は0.18倍(前日は0.71倍)に急低下した。出来高で見ると、最近のピークは11.09日の158万株余、12.27日は前日の1.5倍弱に急増したが、それでも125万株弱。まだ多少余裕がある状態。ただ、これで行くと28日にも158万株を超える恐れがある。その場合、いったん売りもありか。というわけで28日1680円とか1700円乗せとかの場合は、一部売りも選択肢であろう。

エコスも1300△28と続伸、戻り高値を更新した。少し前とは別人のような力強い動きだが、真面目にPERを計算すれば、なお超割安なわけで、強気で押したい。

昭和真空(推)は1100△6と反発した。出来高が少ないのが気にならないでもないが、来期の業績好転が全く織り込まれていない時価は評価不足だろう。温度補償水晶発振器好調、新製品の「ジェネシス-AR」、BNCT等、材料も豊富だ。

リゾートトラスト(推)は2179▼4と小反落。上げ下げを繰り返しているわけだが、こうした動きで今期の減益という悪材料を消化、来期からの復活を評価する相場に移行しよう。

LITALICOは、12.19日以降上げが続いていたわけだが、1297▼5とようやく一息入れた。穐田銘柄として脚光を浴びたが、もちろん、これは付録に過ぎない。
同社の事業内容を調べれば、その有望さ、現代という時代にマッチした垂涎の銘柄と分かろう。
LITALICOワークス(障害者の就労支援)、LITALICOワンダー(IT×ものづくり教室)、LITALICO発達ナビ(発達障害ポータルサイト)、U2plus(うつの予防回復SNS)などを展開、利用者の大幅増が続く。
初押しは買いとみて、ここで推奨銘柄とする。

12月27日 23時55分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/2666-7bc099c2