オリンピック疲れなので、ごく簡単に。
相変わらず為替相場に振り回され、物色も日替わりの相場が続く。

前稿で挙げたMCJ、エコス(推)、UACGは、エコスは一息いれたものの、MCJ、UACGは、そろって年初来高値を更新した。

MCJは、そろそろ一押しほしいところだが、押さずに行くか微妙なところだ。いずれにせよ、好業績、低PERのため、1000円乗せもあり得よう。

UACJは、なお材料が全く知られていないようなので、それが最大の魅力ともいえよう。ある程度のリスク覚悟なら、ここを買っても大きく報われる可能性があると思うので、勝負する手はあろう。
なじみのない社名だが、住友軽金属と古河スカイが合併してできた、世界3位のアルミ圧延メーカーである。今の地合いでも、また物色の流れの変化にかかわらず、買われそうなところも魅力だ。

エコスは19日の動きが重要だろう。ここで反発(できれば1200円乗せ)できるようだと、いよいよ今度は本物となる可能性が高まる。

8月19日 1時45分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/2562-7772c2b0