徐々に相場環境も落ち着き良くなってきたようだ。
27日の相場は前日とは逆に主力株が猛反発、小型株は小幅な上げにとどまった。
そうした中でも、当道場銘柄はタカチホ(推)の310△11はじめ、エコス(推)、寿スピリッツ、WDI、アトラ、TDC,、高速など、大きく上げるものが多かった。

現在NYダウは90ドルほどの下落、日経平均先物・大証夜間は小幅プラスとなっている。このまま行けば、28日は主力株は一服、小型株が物色されるという当道場銘柄向きの展開が期待できそうだ。
その後確認したらNYダウは下げ幅を拡大、これに連れて日経平均先物・大証夜間もマイナスになって来た。やはり起きてみないと分からない。

タカチホの材料について書くことも考えていたのだが、ここ4連騰で2割近くも急伸した。28日、一気に急伸、高値更新となって、その後、往って来い的な動きになるのを助長するのは本意ではないので、とりあえず先送りすることにした。28日は株価がどう動くか、観察するとしよう。一息入れて、そのあと高値更新・一段高となるか、一気に高値を取りに行くか、それ以外の動きとなるか。

エコスの動きも徐々に良くなりつつあるように思われる。
同社の今期業績について書く約束だが、今日は疲れたので、早めに休み本を読み(私は基本、寝床でしか本は読めない体質になってしまっている)ながら眠りたいので、これまた先送りを許されたい。
いずれにせよ、同社の今期業績は会社予想はもちろん、四季報予想をも大きく上回る素晴らしいものになるということである。よってお持ちの方は自信を持って、今後の同社株価に期待されたい。押し目等、状況を見計らって新規買いするのもいいだろう。

1月28日 0時12分記


Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/2396-58fac2f6