タカチホについて。

寿スピリッツは鳥取県米子市本社で、出雲大社の大遷宮(メインの行事は2013年6月)特需で、経常利益は前年同期比比較で2013年年3月期は24%、14年3月期は25%の大増益となった。(この反動で15年3月期は減益を余儀なくされたが、今期は再上昇で史上最高益が確定的なわけである)。
要するに、こうしたご当地お菓子メーカーにとって、その地の行事、イベント等で業績が大きく左右されるということだ。

タカチホの場合、前稿で書いたように、2016年は好材料が目白押しで、売り上げ、利益面で大きな押し上げ要因となる。会社予想や四季報予想を大幅に上回る(特に2017年3月期)好業績が期待できよう。

272円が最安値になった可能性がある。もしこれを下回ることがあったら、文句なく買いでいいだろう。朝方高いところを買った方は、それより下の値段で指値して、買いコストを下げるといいだろう。

いずれにせよ、この銘柄は、本来推奨銘柄にするところなのだが、高寄りをさらに高くするだけとみてしなかっただけである。
先行きに私は、かなりの自信を持っている。

乱高下も予想されるがうまく対処してほしい。

12月21日 12時33分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/2360-ef50905a