2015.12.20 真田丸
18日の日経平均は一時は530円近くも上げたわけだが終値は367円(1.90%)安。18日のNYダウは同じく367ドル(2.10%)安。CME日経平均先物は18750円で18日の東証終値比237円安である。
日替わりかそれ以上にころころ見立てが変わるので、解説のしようもない。どう転ぶか分かったものではないという現状認識で、この異常事態に対処するしかない。

前稿末尾に

>来年のNHK大河ドラマは〇〇丸。ここから大化け株が生まれるかも。各自研究されるといいだろう。

とした。〇〇丸は言うまでもなく「真田丸」、生まれるかもしれない大化け株は8225タカチホだったわけだが、あまり気付いた方はいなかったのだろうか。
私は、四季報を読んで気付いた(「16年NHKの大河ドラマ「真田丸」の舞台、長野松代への観光客増追い風に。」とある)わけだが、出来高が14日54000株、15日63000株と極端に少なく、取り上げたらストップ高しかねず、困っていた。16日、17日と出来高も20万株台に増加、株価も上げて来たので、これ以上は待てないと、ああいう書き方をしたわけである。
あれで気付けなかった方に一言。拙著でも書いたことなのだが、ネット検索する方法があるのである。
「真田丸関連銘柄」で検索するとタカチホも出て来る。ただし、情報発信者は私ではないので、見当外れの銘柄が山のようにある。竹内製作所、ファナックなどには恐れ入る。「福田組に目を配りたい」とあるのには呆然とした。
結局、ああいうのを見て、投資家はまずはタカチホ、長野東急百貨店に注目するところだろう。ただ長野東急は「旗艦の長野店は新駅ビルに客流れ、雑貨や土産物など減少。」(四季報)とあり先細りなので、よほどの穴狙い以外は敬遠。結局タカチホしかないとなるわけである。

真田一族ゆかりの地と言えば、まずは上田(長野県上田市)であろう。ついで松代(長野県長野市)、沼田(群馬県沼田市)、高野山(和歌山県)および九度山(和歌山県九度山町)=古くは高野山領などが挙げられよう。

さすがに九度山(真田信繁=真田幸村、真田昌幸が関ヶ原後流された)まではと思っていたのだが、今調べたら「九度山真田ミュージアム」2016年3月13日開館とある。「幸村の生涯で一番長い時間を過ごした九度山での生活を紹介!」とあるのには参った。枕メーカーか何かの宣伝文句に「人生の3分の1を過ごす」とかいう惹句を見たことを思い出した。いかに各関係自治体が期待しているかということだろう。

これくらいだから、上田や松代、沼田の盛り上がりは、もう過熱気味である。
上田では上田城跡公園にある旧市民会館内に2016年1月から「信州上田真田丸大河ドラマ館」が開館予定。沼田にも「大河ドラマ情報館」ができる予定。
松代も「真田10万石の城下町 信州まつしろ」として真田家ゆかりの史跡=松代城跡、真田宝物館などをアピールしている。

こうした状況をチェックしていると、2016年の長野県は、観光客が激増ということになりそうだ。
実は大河ドラマだけではなく、諏訪大社の御柱祭(おんばしらまつり)もある(7年に1度)。こちらは4.02日の山出しから6.15日の宝殿遷座祭までかなりの期間にわたって盛り上がりそうだ。
また上田城千本桜祭りというのもあって、これはもともと有名なのだが、「真田丸」もあって2016年は空前の観光客ラッシュとなりそうだ。るるぶ.comの「全国おすすめ桜の名所2015」のトップが上田城跡公園なのである。

タカチホは本社が長野市大豆島。上田、長野(多数)、松代(長野市)、沼田に、営業所、子会社等がある。

【ここからの戦略】
タカチホの18日終値は287△36、年初来高値は316円である。316円というのは、実は善光寺御開帳(これも7年に1度。4.05日~5.31日)関連を囃して、ストップ高して3.24日に付けたのである。
今回はこれを上回ることも期待できる諏訪大社の御柱祭があるのに、比較にならないくらいの大材料「真田丸」である。
真田丸、上田城千本桜祭り、諏訪大社御柱祭のトリプルだから、・・・・

早く言わんかいと言われそうだが、私とてここまで推理を発展させるのに今日までかかったのである。14日は読者諸氏にも紹介したような銘柄を買い、タカチホは15日に少し買ったのが初めてである。その時は目標値は285円程度と考えていた。四季報でマークした約100銘柄のうち10番目から19番目くらいの位置付けだったのである。それが、いろいろ調べていて、各関係自治体の取り組み、「真田丸」の前人気、御柱祭、上田城千本桜祭り等を知り、評価を大幅アップさせたわけである。リスク覚悟、腕に自信ありという方は除き、316円前後で相場が終わるリスクも考慮、そう高くなく買えそうなら買うくらいのスタンスがいいだろう。
できれば、2回、3回に分けて買えるようにしたい。一気に316円高値前後まで駆け上がり急落といった展開もなくはない。
21日は大幅高で寄る可能性もある一方、海外株安・外部環境悪化で逆に穏健に(場合によっては安く)寄る可能性もある。
下がると恨むような方以外は、頑張って1000株なりと買っておくといいだろう。リスクを小さくしたければ購入資金は他の銘柄を売って捻出。

12月20日 19時17分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/2359-d1058406