14日は日経平均で347円(1.8%)の大幅安となった。どうもこのところ、日本株の弱さが目立つ。現在も、NYダウは、先週末比とほぼ同じか小幅高で推移している中、日経平均先物・大証夜間は130円前後の値下がりとなっている。
なぜそうなるのか分からないが、この1ヵ月くらいは、日本株はアメリカ株との連動性が薄れているように感じる。そしてアメリカ株が比較的弱い中、日本株は健闘していたわけだが、それがここに来て逆になったというのが、漠然とした感想である。

いずれにせよ、あまり納得できる理由もなく下げる相場なので、持ち高は減らし気味に、慎重に行くしかないようである。
四季報はほぼ読み終え、有望銘柄候補もリストアップができつつあるのだが、この地合いでは、公表してもかえってまずいことになりかねないので、機を見て公表することとしよう。

エージービーの材料について書いておこう。
同社は会津富士化工と「Dr.Vegetable」のフランチャイズ契約を締結。低カリウムレタスを日産4000株生産できる植物工場(低カリウムレタス栽培工場としては最大規模)を千葉県に建設、2014年5月から生産を開始している。この立ち上げ費用が収益を圧迫しているわけだが、来期には黒字化が期待できる。レタスに続き、メロン、イチゴも開発中。
注=腎臓病、透析患者はカリウムの摂取が厳しく制限されているが、カリウムを含まない野菜などないので、低カリウム野菜は画期的なのである。 
植物工場は、現行法令では農地に建てられることが明文化されていない。このため農地以外に建てることも多いわけだが、農水省は2016年度から農地に建てられることを明確にし建設を解禁する(12.04日付け日経夕刊1面)。普通なら、これで植物工場関連としてエージービーが物色されていいのだが、この材料はほとんど知られていないのと、日経の記事を見ていない投資家も多く、反応しなかったわけである。

現在NYダウ30ドル安程度、日経平均先物・大証夜間220円安程度。

12月15日 1時00分記
 
    
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/2355-7dd8acbc