シーマ、ダイソー、ジャパンパイル、この3社の共通点は?

この問題に即答できる方は、私並みに四季報を読んでいる方、もしくは・・・、いずれにせよ只者ではない。いやそれほどのことでもないか?

シーマは2016年7月、(株)ニューアートに社名変更する。これは読者ならご存知の方も多かろう。
ダイソーは2015年10月、大阪ソーダに社名変更した。
ジャパンパイルは2015年10月、アジアパイルホールディングスに社名変更した。

つまり、答は最近、社名変更する(した)である。
なぜ社名変更したか?

鎌倉雄介が独断と偏見で解説すると

シーマは「シーマ」と言えば日産シーマである。いろいろ不都合があったり嫌な思いもさせられたので、白石社長の鶴の一声で。

ダイソーはもともとは大阪曹達という社名だった。それをダイソーにして今度は大阪ソーダ。なにやってんだと罵声を浴びせられ曹達が、これは会社が悪いんではありませぬ。あの100円ショップの雄、ダイソーが悪いんです。曹達会社が100均会社と間違われて。。。。泣く泣く変えたんじゃよ。

ジャパンパイルは、例のくい打ちデータ改ざん問題発覚で、社名も改ざん、と言うのは悪い冗談ですが、しかしタイミングが凄過ぎますね!10月の何日に社名変更したのか知りませんが、新聞に出たときはジャパンパイル、今はアジアパイル。
社員にしたら「うれしいような怖いような」(ヒット曲の歌詞)。

小生、くい打ちデータ改ざん問題で、遅ればせながら空売りする銘柄はないか調査。くい=パイル業界は

1位=三谷セキサン
2位=ジャパンパイル→アジアパイル
3位=日本コンクリート
?位=トーヨーアサノ

トーヨーアサノがほとんど知られていなくて面白いのだが現物株で空売り不可。やむなく、三谷セキサン、その親会社の三谷商事、日本コンクリートを候補にし、検討。朝方、気配値が大幅安の三谷セキサンはやめ三谷商事も直接の銘柄でないのでやめ、日本コンクリートを空売り。寄り付きの359円~363円までで売れた。終値は329▼53。

シーマ(推)は、前前稿で書き忘れたが、今期業績は再上方修正の可能性がきわめて高い。
「ブライダルジュエリーの販売が特に秋から年末において活発になることに加え、エステ事業についても収益構造が整いつつあり業績が底堅く推移すると思われる」と会社も言っている(決算短信)が、下半期の方が利益は出ると考えられ、経常利益が中間期7.28億円、下半期2.72億円という会社予想は、常識的にはありえない。控え目にみても12億円~15億円程度と予想するのが普通だろう。
時価の42円は、すでに書いたように安過ぎるが、この業績上振れも考慮すれば一段と割安が明確になる。どこで売るかはともかく、理論的にはなお大幅高も十分ありうるとみていいのである。

ISが、ワシントンでテロなどという予告も出したようで、警戒は怠れないが、とりあえずアメリカ株、CME日経平均先物堅調とみて、16日に大きく下げた銘柄も17日は戻すだろう。
特にエコス(推)は1769▼79と大きく下げたが心配無用とみる。私は10円ほど上で少し買い増した。

11月16日 22時52分記

追記=前稿で遅ればせながら、推奨銘柄の古野電気についての推奨理由等を書いています。

Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/2328-b10ffc66