03日の相場は、まさに当道場銘柄、推奨銘柄にうってつけのものとなった。
東祥(推)、トランコム、ウェルシア、クリレスが年初来高値更新、寿スピリッツは年初来高値面合わせ・引け新値、サカイ引越も引け新値となった。またアトラ(推)も3395△345と急反発した。この他、内外トランスライン(推)、スターティア、IBJなども高かった。
セーラー(推)は57▼9と大幅安となったが、想定の下限の下げといったところだろう。ここからは下値を固めたうえである程度は戻そう。
お詫び=スターティア、うっかり、また(推)としてしまいました。心はそうなのですが、タイミングを失し推奨銘柄にはしていないのでした。 (この部分のみ8.04日8時28記)

ある程度の期間をとって、相場の大きな流れを見てみると、やはり、好業績の中小型株、それも比較的高株価の銘柄の値動きがいい。ウェルシア、クリレス、サカイ引越、トランコムなどが代表である。これらは、ほとんど押し目らしい押し目を作らず、ひたすら上げている。
となれば、投資家たるもの、こうした安心して見ていられる、ひたすら上げ続けそうな銘柄をポートフォリオの中核に据えていきたいものである。これら銘柄は、なお上げそうだが、新規に買う、組み入れるという観点からは、出遅れの、まだあまり上げていない銘柄を選びたい。参考に、久しぶりになってしまったが私の保有銘柄(有望順)を公表しておこう。

保有銘柄(有望順)      時価 → 目先の目標値
①スターティア       2024円→ 2224円
②エコス(推)         1197円→ 1297円
③内外トランス(推)    1496円→ 1596円
④リロHD           13630円→14130円         
⑤ウェルシア         6510円→ 6710円
⑥ビケン             957円→ 1057円
⑦イーサポート        2195円→ 2325円

これらは、大半がまだあまり上げておらず、ここからでも買っていいだろう。
スターティアは、いずれ2500円以上と考えている。エコスは超低PERが早晩見直されるはず。
内外トランスは、いずれサカイ引越やトランコムを追って、居所を変えるのではないか。
リロは値幅的にはどうかだが、じり高をたどりそうという意味では本命銘柄。
ビケンは出遅れ。不人気なのが問題だが、どこかで吹くとみる。
イーサポートは新顔だが、生鮮MDシステムに期待。

ただし、今は微妙な時期。買う場合、ほかを売って運用額自体は増やさないようにするところだろう。

8月03日 23時25分記

追記=寿スピリッツが引け後1Q決算を発表した。経常利益は前年同期の2.05億円比78.6%増の3.67億円。会社は通期3.9%増益予想を据え置いたが、いずれ大上方修正は必至だろう。 (23時43分記)
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/2238-9ada4d5e