東祥(推)へのコメントばかり目立つが、アトラ(推)もIBJ(推)も買わず東祥1本勝負の人がやけに多いのだろうか。
まさかとは思うが、そういう方は、私の文章をよく読み、どの銘柄に力点が置かれているかをくみ取るようにされたい。
いずれにせよ、目先の動きでいちいち嘆かず、かつトータルで勝つことを心掛けたい。

>言わぬが花なのだが、本音はアトラが2500円とか3000円になって「ほらね」と言う日の来るのを待っている。

と5.07日付け(当時の株価は1820円)で書いたが、本日、その日が来たわけである。


IMVは682円まであって680△46と急伸、一気に年初来高値を更新した。こうなると昨年4月につけた752円が次なるターゲットになる。

巴コーポ(推)、寿スピリッツ(推)は、完全に動きが一変、なお上を目指しそうだ。
先駆して上昇波動に復帰済みのサカイ引越(推)は依然強い動きで、やはり4500円~5000円を目指しそうだ。

タキヒヨー(推)は高値圏でここ揉み合っていたが、04日は年初来高値更新の490円まであって482△5と上っ放れた。業績絶好調からして500円大台がわりから一段高となろう。

トランコムは4.08日につけた5970円の年初来高値にあと100円と迫る5870円まであって5800▼10。タイミングを逸し推奨銘柄にしなかったが、実質推奨銘柄のつもりだ。ここからは高値吸い寄せ理論にしたがい、近々一気に6000円台がわりとみる。

オ-ベクス(推)、東祥(推)は四季報発売に期待しよう。

6月04日 23時55分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/2189-81a382ce