いよいよ来週は3月配当権利落ち(27日)である。この時期は、株価が大きく動くことが多いように記憶する。

昨年は日経平均でみると3.24日(月)が14475△251、25日▼52、26日△54、27日(配当権利落ち)△146、28日△73と堅調に推移、4.03日の15072△126がピークになり、その後13910▼50まで急落した。
一昨年は3.25日(月)12546△208から27日(権利落ち)までは堅調だったが、28日から4.02日までは軟調に推移、4.03日から急騰、11日には13549△261まで上昇した。

3.23日から少なくとも4.03日くらいまでは基本的に強い相場が続くとみて対処しよう。

材料の出たDLE(WEB銘柄)、ライフコーポ、ヘリオス上場発表期待が高まる新日本科学(推)に期待。
NSW(推)、巴コーポ(推)も動きが煮詰まりつつある。特に巴コーポは2日間の微調整を入れ、ここから相場は佳境に入るか。
急騰後、ほぼ行って来いとなったニックスは、ここは反発ポイントとみる。

3月22日 23時16分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/2130-e2852f86