本論に入る前にマイナンバー関連銘柄について。
マイナンバー制度は2016年(1.1日)からの導入が決定済みのわけだが、本命候補のULS1719△300、ITbook873△118と、13日には急騰する銘柄もみられた。そして15日、日経朝刊1面トップには「マイナンバー、戸籍も」という大見出しが躍った。
16日以降、同関連は一段と人気化するとみられる。いろいろ関連銘柄をチェックするのもいいだろう。
ところで、これで当道場銘柄にも脚光が当たるかもしれない。

その銘柄はNSW(WEB銘柄)。「マイナンバー NSW」で検索すれば分かるが、同社株はマイナンバー関連として、これまで結構取り上げられて来ているのである。東洋経済オンラインも言及している。決算説明会でも「マイナンバー関連需要への期待に加え、クラウド・モバイルサービス など、新たな事業展開が本格化」という文言がみられる。

さて四季報から発掘した妙味株 2である。株価は3.13日終値。

6029 アトラ        1208△26

6071 IBJ           980±0

6409 キトー         1134△10

6768 タムラ製         409△6

6945 富士通フロンテク  1401△30

7722 国際計測器       1856△8

9044 南海電鉄        537▼1

以下、簡単に注目点等について。

6029 アトラ=整骨院のFC展開。来期予想実質1株利益は92.3円。        

6071 IBJ=婚活サイト運営。自治体向けに婚活支援のマッチングシステム投入。ふるさと創生の大穴株か。          
6409 キトー=来期予想実質1株利益は126.1円。PERは8.99倍の低さ。        

6768 タムラ製=「ウェアラブルも拡大にらみ先手。」と四季報にある。       

6945 富士通フロンテク=手のひら静脈認証、RFID(無線タグ)に期待。業績予想も前号比大幅上方修正。  

7722 国際計測器=来期も経常利益は1割近い増益予想と連続最高益更新へ。     

9044 南海電鉄=訪日外国人増、高野山開創1200年、泉北高速鉄道買収フル寄与と好材料山積。  

3月16日 0時40分記 

お詫び・訂正=7722は国際計測器です。日本電計としていたのは小生のミス。読者氏のご指摘で気付き訂正しました。 
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/2122-ccd53376