現時点でNYダウは70ドルほどの値下がりとなっているが、前日(10日)は140ドルほど上げているので、2日間の合計では70ドルほどのプラス。
また為替相場は、1ドル120.37円と急激に大幅に円安となっている。これらを好感してCME日経平均先物は1万7950円と日経平均の10日終値比で300円近く高い水準となっている。

例によって主力株中心の上げとなり、小型株は蚊帳の外という展開もありうるが、ともかく日経平均は大幅高となりそうだ。

睡魔に勝てず、これで休ませていただく。

2月12日 0時33分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/2091-b8cef656