26日の相場は小動きだった。日経平均、TOPIXは小幅安だったが、騰落銘柄数では値上がり銘柄数の方が多く、大型株軟調、小型株はしっかりという相場だったわけだ。
2部、JQ、マザーズはそろってプラスだった。

当道場銘柄は金曜日110円高と急騰したNSW(12月WEB銘柄)が39円安と一息入れた以外は、多くが値上がりした。
ハードオフ(推)は1124△21の高値引けで終値としては高値更新。運にも恵まれればここから上昇加速か。
Nフィールド(推)、大和小田急建設(推)、ニックス、横田製作(推)、太平製作、クリーク&リバー(9月WEB銘柄)等、ここさえない値動きを続けてきた銘柄も高いものが多かった。
またここぴくついていたセーラー(9月WEB銘柄)41△3。この株価は10.09日以来の高値だ。あわよくば、ここから一吹きも。ヤマシナ(12月WEB銘柄)は62▼1だったが、中期方針なら放置で、どこかで化けるのにかけてもいいだろう。

一方、PER的には買いづらい値動きのいい銘柄群は相変わらず強い。アプリックス2172△122、ネクス1435△135、NID(こちらはPERでも買えるが)3250△170などである。

1月27日 0時25分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/2072-9b45c83a