パソコンの状況が最悪なので、ごく簡単に。

相場はごく一部の銘柄は天井知らずに上げるが、多くの銘柄は厳しい下げに見舞われている。こういうときには、安易に銘柄を選ぶとまず失敗する。

よほど、しっかりした根拠から「絶対」と思えるくらい自信のある場合に限って買い出動、そういう銘柄がない時は持ち高は少なめに管理しつつ、静観がいい。

ところでここ訪日外国人急増と節約志向の波に乗って、コメ兵、トレジャーファクトリーという中古品販売業2社の株価が、すいすい上がっている。どちらもかつて当道場で取り上げた銘柄でもある。
どちらも2012年の初めから春に取り上げたのだが、推奨銘柄にしたコメ兵は、日時、株価が明確にわかるので、それを示そう。
2012年4.16日付けで推奨銘柄にしている。株価は527円だった。その後の高値(6ヵ月以内)は608円だった。確か相場環境が悪く多くの銘柄が値下がり、これでもかなり健闘したのである。
そのコメ兵が13日も3845△15(昨年来高値は1.09日の3925円)と連日の引け新値。2年半余で7倍以上になったわけである。
なおトレファクは2590△86。

こうなると、忘れられたるあの銘柄に投資してみたくなる。
2674 ハードオフ 1020△12
である。コメ兵、トレファク、ハードオフを、各自種々の指標から比較されたい。年足チャートで見るとほぼ分かるが、株価は2012年前半ではトレファクが最も安く、コメ兵とハードオフがほぼ同じだった!

1月14日 1時24分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/2053-e705af18