FC2ブログ
12月下旬のWEB公開銘柄についてである。
ご承知のように、これは拙著「鎌倉式…」(表題が長過ぎるうえ覚えにくいのが好著にもかかわらず売り上げが・・・とは口さがない身内の言)購入者への特典のわけで、過去いろいろご意見もいただいたこともありいつどう公表するかいつも悩む。

今回(最後の回である)は、コメント欄等で明らかな3銘柄について書き、残る2銘柄は明日書く予定である。万一、読者の方で5銘柄を未確認の方は、至急すばる舎リンケージで確認されたい。

NSW=M2Mの本命として大相場は、ほぼ確定的になったように思う。とりあえず、材料については、各自調べていただくこととし、株価がどう動くかを静観したい。
いくら書いても、株価が推奨時より5割高、2倍化してから買って損をする方がいるようである。くどいようだが、私の推奨銘柄は推奨直後に買えば(それが推奨時値を大幅に上回っていない限り)、高確率で成功する(少なくとも過去はそうだった)。その大幅高後、私が強気を書いた書かなかったにかかわらず、株価というものは、下落リスクが高まっているのである。基本的に売りは各自、慎重にやられたい。私は推奨後のアフターケア的なことは本当に書きたくないのだが、それではあまりにそっけないかと、リスクをかえりみず書くわけで、それの当否・責任を云々されるような方は、自力更生路線をとり、当ブログは無視されたいとは、いつも言っていることである。
というわけで、NSW(目標値980円~1500円)を、ここ(26日終値954円)から買うのは、それなりにリスクは高まっている(公開時の800円に比べてだが)。1500円とかそれ以上もありうるが1000円前後で終わる可能性もゼロではない。1800円まであったのだが1300円に下落した、どうしてくれるなどという世迷言としか思えない泣き言は聞きたくないので、くどいようだが、書いておくわけである。800円で買ったのが1300円、上出来でしょうとしか言いようがない。

一般的投資家向けアドバイスを書いておこう。800円で1000株買ったとする。
1000円前後で200株~300株売る。
1150円~1200円で300株~500株売る。
残り(300株くらいにまで減らしておく)は、1500円前後以上を夢見て持続もよし、100株ずつ、適宜売るもよし、私のブログでの書きぶりを参考に対処する(これの成否をあれこれ言うのだけは勘弁)もよしである。

ヤマシナ=かつての山科精工所。バブル期にはあの横井一族が経営参加。横井英樹氏が筆頭株主だった。十字穴ねじ主力で過大資本・低収益企業で株価も低位を抜け出せないでいる。
しかし、ここにきて風向きが変わろうとしている。同社が開発したCFRP用・CFRTP用タッピンねじが大いに有望なのだ。CFRPというのはFRPにC(炭素)が加わったものだろう。炭素繊維強化プラスチックである。
以下は同社ニュースリリースより。
注=これには発表日時が記載されていないが、私が京都企業・ヤマシナに電話、確認したら2014年7.08日であった!古いが、これまでほとんど注目されてこなかったので、古くても新しいのである。

>工業用ねじメーカー株式会社ヤマシナは、炭素繊維複合材料であるCFRP および、熱可塑性樹
脂を用いた炭素繊維複合材料のCFRTP に使用するタッピンねじを開発しました。
一般にタッピンねじは、ねじが切られていない下穴にねじ込み使用するもので、専用の機械に
よる下穴へのねじ切りの工程がなくせるため、ものづくりにおける加工費の削減効果が見込めま
す。また、樹脂の下穴に対してねじ込んでも安定した締結ができるタッピンねじを利用すれば、通
常、樹脂に埋め込む金属のナットが不要になり、部品代とその管理費の削減に寄与します。

自動車の軽量化に資するので需要は急増の方向だろう。このほか、家電、産業機器などにも有望とみられる。これも72円の年初来高値更新はかなりの高確率であろう。その後は波乱の展開が予想される。
たとえば一気に100円前後まであって80円前後まで急落といった展開である。80円で買ったら78円だ、鎌倉さんどうしてくれるなどという泣き言を私に聞かせないでいただきたいので、あえて今書いておく。前にも書いたが、私のせいではなく、現在の市場は気候と同じく荒々しくなっているのであり、相場をやるもの、その覚悟でやらなくてはならないのである。
それでも投信を買ってみんなと一緒に・・をする方がましという方は投信に行けばいいのである。

ディー・エル・イー(DLE)=秘密結社鷹の爪(キャラクタービジネス)が絶好調。LINE動画スタンプで「パンパカパンツ」独走というが、正直、どう評価すべきか自信を持っては言えない。しかし私の相場師としての勘、秘密結社鷹の爪・パンパカパンツの言葉は、この株の大相場を告げる。まあ博打と思って参戦するのもいいではないか。株式投資にはこういう楽しみもあるのである。博打いやという方にはご遠慮願って。
以下は最新のIR。

>株式会社ディー・エル・イーは、株式会社NTTドコモが運営する「ドコモメールストア」にて、「コブラ その男、宇宙海賊」「蝶野スタンプ 黒のカリスマ編」「長州力 メール革命編」の動くスタンプデコメを12月26日(金)より、販売開始いたしましたことをお知らせします。

どうでもいいことだが、私はかつて両国の喫茶店でジャンボ鶴田に東スポを見せてあげたこともあり(前に書いたかも。鶴田さん、プロレス殿堂入りおめでとう)、新日本プロレスに取材に行ったこともあるプロレスファンである。蝶野正洋の試合(鉄人ルー・テーズ=ただし晩年=との対戦?)も見ている。

DLEも激しい値動きが予想される。覚悟の上、うまく指し値、分けて売るをお忘れなく。

12月28日 22時07分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/2038-5897a001