昔、「楓太」という名前でコメントを頻繁に寄せられた方がいた。
長文と文末の「失礼いたします」の特徴でご記憶の方も多いだろう。以下は2014年2月06日の同氏からのコメントである。

>何時も拝読させていただいております。無料で、良い情報提供いただきありがとうございます。先日のアスモ、143~147で買い指示、200円超えあるかも、145円前後で大量買い、190円台ですべて売却。こんなにうまく誘導していただき、驚きでした。小生は空売りもしており、今回の暴落も無傷で切り抜けました。先生の銘柄、相性良く、推奨後押したところ買い、売り上がり、また押したら買う、これの繰り返しで今まで無敗で来ております。有難うございます。
40年以上株やっておりますが、先生のようなおかたいままでお会いしたことございません。無料で提供していただくこと、心苦しく感じております。有難うございます。おやすみなさい。

注=楓太氏は早起きな方で、コメント欄デビュー直後、ご自身の朝5時台くらいのコメントが夜になっても公開されてないと怒りのコメントを寄せられたことがある。これには驚いたが、早とちり誤解はこの方の特徴であるようだ。

ところが、この方に対し、別の読者の方が、おまえのコメントはきもいから、こういうところに投稿するのはやめてくれ、といったような趣旨のことを書いてきた。

私は読者同士の内輪もめも困るなと思いつつ、原則全部公開しているのでこれも公開した。喧嘩別れにならぬよう「みんな一緒に離れずに行こうと言った仲間たち」という舟木一夫の歌の一節を書いたのはこの時だったかもしれない。
そうしたら楓太氏は、素直に、失礼しました、もう投稿しませんといった謝罪の趣旨のコメントを残し、以降、姿を消された(と思われた)。

ここまでも含め、以下も多くを記憶で書いているので多少の誤りあるやもしれずお許しを乞う。ただし大筋はまちがいないはずである。

ところがその後、ヤフーファイナンスへの投稿で鎌倉雄介を誹謗中傷する内容のものが洪水のように現れた。rin・・・の名前でであったと思うが、もしかしたら以前は別の名前だった可能性もある。

注=鎌倉雄介が「刺客」を使って楓太(自分)を批判、追い出した的な内容のものがあったので rin=楓太と判定。
大半の方はお分かりだろうがrin氏を含めお分かりでない方もいるかもしれないので書くが、rin・・・をクリックするとその人の過去の投稿がすべてみられる。rin氏もかつては鎌倉雄介信奉者だったのが大変身されたのである。変身はrin=楓太氏の得意技である。

その後、最近、「株道楽」の名前で当ブログにコメントを寄せられる方が出現した。
私はこの「株道楽」氏=「楓太」氏ではないかと推測した。
文体や文章の特徴から(私は日本語や文体には一家言を有する)そう思ったわけだが、もちろんそういうことだけではない。
コメントは「管理画面」というブログ主催者専用画面でチェックすると、どこから発信されたかある程度わかるようになっている。KDD系からならKD・・・ne.jpと表示されるわけである。
毎回これが同じ人物が全く同じなら完璧に特定できるが、時間の経過で数字部分が変わるかして完全に特定することはできない。
それはともかく「楓太」氏はこれがpon・・・である。pで始まるのはほとんどないが、それでもほかに過去2人はいらっしゃる。
しかしponは「楓太」氏のみである。であった。
そして「株道楽」氏もponのわけである。

そこで、私はこの辺の疑念を明白にするため、12.18日、株道楽氏への返信で

> 株道楽 さん。
私は刺客などとは無縁なんで。
研創すごいことになってますね。以前300円台で買ったことありますが、
今の株価は・・・・
高度紙、期待に応える値動きになるでしょう。

と書いたのは、ご記憶の方もあろう。これへの株道楽氏からのコメントは(予想通りだが)残念ながらなかった。

まあしょうがないかと、これでも私は我慢していたのだが、ここにきてまたとんでもないことになってきた。
もう正体がばれたと、楓太氏=株道楽氏も当道場へは足を踏み入れることもなかろうと安堵していたのに、

>鎌倉先生、いつもありがとうございます。
M2Mの本命は6634ネクスではありませんか?
間違っていればお許しください。

というコメントが12.26日に株道楽氏から寄せられたのである。
困ったものよとそのままにしていたら、掲示板でrin・・・からNSW、ヤマシナに執拗な鎌倉雄介への悪口雑言の投稿が繰り返されている。

(株)ヤマシナ
No.57654
嵌め込み雄介参上、、、 昭和…
2014/12/26 10:22

嵌め込み雄介参上、、、
昭和、セーラーに続くぼろ株シリーズ
大先生、惨敗続き、、これでもち代稼ぎ(笑)
お持ちの方、、上手く逃げてねーーーー

こんな類である。

もちろん、こんなの、相手にするなと言われるのは分かっている。しかし同一人物が、一方で悪口雑言、一方で慇懃無礼なコメント・質問、大儲けしたという感謝のコメント等さえし、それをはっきりさせようとしても答えずで、ことはそう単純ではなく私は困惑させられ、また時間も奪われ大迷惑なのである。

注=掲示板は無視リストに入れておけばいいのだが、実際そうしていたのだが、パソコンを2台にしたら、新しい方では無視されていず出現、最近見てしまったのである。今後も改まらないようなら、新しい方(昨日奇跡的に復旧=いずれ暇なときに経緯を書きたいと思っている)でも無視リストに入れようと思っている。

まあ人のことだと、些細なことと同情しにくいものだが、繊細な私(大まかな人は相場師になれないのだ)は、また変節の嫌いな私は、こういうことをほっておけないのである。
憂さ晴らしに書いたと思ってくださってもそれはそれでいい。

最後に楓太-株道楽-rin・・・の関係が、万一私の推測と違っていたら申し訳ないが、その場合、その旨明確にしてもらえば、これを書いた意味もあったというものである。

12月27日 14時00分記



Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/2037-3d0d3aac