高度紙(推)は129円高で寄り高値は2438△388まであったものの終値は2055△5。
朝日ラバー(推)は26円安で寄り安値は2150▼58まであったものの、高値は2665△457まであって終値は2437△229。

後になってみれば、いろいろあそこで一部売っておけばとか思うところだが、そううまくは立ち回れないのが相場と思ってあきらめよう。もちろん、うまく対処された方もいることだろう。ただし、最後に下駄をはくまでは、どの選択が良かったかは分からないが。
いずれにせよ、高度紙の場合、この日の2438円が高値になってしまう可能性は小さいとみる。いずれは高度紙の株価の方が朝日ラバーを上回るのではとみているが、とりあえずは2500円前後で並ぶのを想定している。

あいHDをたびたび取り上げてきたわけだが、08日は2315▼31で4日連続安。この株の場合、思わぬ大きな突っ込みを見せるが、そのあとは決まって戻し、結局、また高値更新となることがほとんどだ。一応08日につけた2301円が当面の安値と思えるが、一段安の可能性も多少はある。ともあれ、時価近辺は絶好の仕込み場とみる。

大和小田急建設(推)は836▼28と下げた。大方の読者はご存じないと思うが、また掲示板にもそういう書き込みはないが、これから発売の新四季報では、同社の2016.3月期の予想経常利益は現在の四季報の23億円に対し30億円に大増額される(『会社四季報』先取りお宝株=12.01日発売)。私が推奨時に予想した数字とほぼ同じ数字にしてきたわけである。実質1株利益は83.0円になる。時価はPER10倍ということになる。この来期予想経常利益30億円(今期予想の24億円と比べても大幅増益である)が、株価にどれだけのインパクトなのか、今一つ読み切れない。12.01日、02日の上げで織り込んだ可能性もゼロではないからだ。
ただ、今お持ちの方は、新四季報発売なり、当ブログへの反応が現れる(?)のなりを待つといいだろう。

12月09日 0時38分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/2022-5cb01232