02日の相場は、暴落と言っていいくらいの大幅安となった。値上がり銘柄数は40(値下がり銘柄数は1778)にとどまった。日経平均は420円下げ15600円台と1.5か月ぶりの水準に逆戻りとなった。前日のアメリカ株が、エボラ出血熱患者が同国内で初めて見つかったことで急落(NYダウは238ドル、1.39%の下落)したことが効いた。JQなどの下落率は東証1部に比べ小さかった。

当道場銘柄は、こうした中、健闘するものも多く、ために読者諸氏の(そして私の)ダメージは比較的軽微だったと思われる。
朝日ラバー(推)、クリーク&リバー、セーラーが大きく上げ、昭和HD(推)も変わらずだったためである。太平製作(推)は、前日、安倍首相がCLTに言及したことで、270△33まであったのだが、終値は232▼5だった。
Nフィールド(推)、サイネックス(推)、横田製作(推)などは大幅安となった。

ご存知の方も多いと思うが、拙著の読者限定推奨5銘柄を9.29日にWEB公開、第2弾2銘柄も30日に発表している。この計7銘柄をここに示しておこう。

著者選定銘柄      時価(9.29日前場終値) 目標値
A=6151 日東工器   2098円     2250円~2350円
B=4763 クリーク&リ  638円    710円 ~ 800円
C=5698 エンビプロ   655円     730 円 ~760円
D=6067 メディアフラッグ  560円     650円 ~750円
E=4247 ポバール興業  1650円    1850円~2100円

著者選定銘柄(追加分)     時価(9.30日9時20分)  目標値
F=7595 アルゴフィックス  1949円             2150円~2300円
G=7992 セーラー万年筆    38円              45円  ~ 60円

これら7銘柄の材料等について、これから順次書いていく予定で、とりあえず今日はEのポバール興業について書こうと思っていたのだが、いかんせん、地合いが悪すぎる。先送りすることをご了承願う。
NYダウは現在115ドル安、日経平均先物 大証(夜間)も152円安となっている。とりあえず、これ(特にNYダウ)がどう終わるか。それを見極めたうえで、方針を決めるところだ。

10月03日 0時52分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/1959-27755cc4