FC2ブログ
25日の相場は、前日のアメリカ株が下げたうえ、ここかなり上げたことで高値警戒感が強く、大幅反落となった。東証1部以外もすべて値下がりとなったが、特にマザーズは-2.22%の大幅安だった。ユーグレナ、カイオムなどのバイオ関連銘柄の急落が響いた。

当道場銘柄は、ジャムコ(推)、放電精密(推)、テイン(推)、夢の街(推)、クラリオン(WEB公開銘柄)、CAC HD、ノーリツ鋼機(推)などが下げた。テインは、そろそろ反発か。

アルプス技研は連日の年初来高値更新、アジュバンも続伸。  

あいHDは1818△19まであって終値は前日比変わらず。日証金の貸借倍率は0.88倍とついに1倍を割り込んだ。26日以降、1800円台での活躍を期待しよう。

また新日鉄住金ソリューションズ、テレビ朝日の出遅れリクルート関連も上げた。なお、日経朝刊2面に「新規上場7年ぶり高水準」という記事があり、「注目企業の上場が相次ぐ」として表があり、(2014)年後半のところに、リクルートホールディングス(見込み)が、LINEとともにある。リクルートの10月にも上場という報道が一段と確定的になったとみていい。

WEB公開銘柄は25日の12時20分に発表したわけだが、読者限定・WEB先行公開という建て前上、とりあえず、ここでは銘柄名等は、まだ書かない。まだの方は各自、アクセスして確認されたい。
公開時間については、いろいろご意見もあろうが、総合的に判断すると、やはり、これくらいがいいのかなというのが、現時点での、私の判断だ。17時~24時くらいの間に公開したら、結局、通常の推奨銘柄と同じになり、大幅高で寄ってしまう可能性が非常に高いと推定されるからである。仕事の関係等で厳しい方もいろいろ策を考えると、名案が出る可能性もあるかもしれない。

6月26日 0時36分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/1859-01595f28