テイン(推)の材料について書くこととする。
まず今期(2015年3月期)業績についてである。
四季報、会社情報とも前号では、経常利益を前の期比、ほぼ横ばいの1.5億円前後の予想だった。ところが会社が2.16億円予想を出したため、四季報は2.2億円(これは例によって単に会社発表の数字を「独自に」丸めただけと思われる)、会社情報は2.16億円に変更した。
        
         上半期       下半期       通期
四季報    1.75億円    0.45億円    2.20億円
会社情報   1.00億円   1.16億円     2.16億円

このように、通期予想は、両書は実質的に同じなのに、上半期、下半期の内訳は全く相反する。
日本では消費税引き上げ後の反動減が心配されていたわけだが、実際は消費は意外に強いという感触が伝えられている。中でも自動車は落ち込みが予想外に小さいという声が伝わっている。となれば、四季報が上半期について、前号と同じ1.75億円を踏襲、下半期はつじつま合わせの0.45億円というのは、どうみても解せない。

2014年新製品のEDFC ACTIVE PRO=従来型「EDFC」(車内からショックアブソーバーの減衰力調整が可能な装置)を進化させた「EDFC ACTIVE」に、さらなる新機能を追加したのが「EDFC ACTIVE PRO」=が大人気で入手難が続いていた。上半期は消費増税なんのそので、好スタートを切ったわけである。
となれば、上半期は控えめに見ても2億円前後は期待していいのではないか、そして下半期は確たることは言えないが会社情報の1.16億円程度は期待できよう。そうすると通期は3.16億円ということになる。
控えめに下半期1.0億円とみると通期3.0億円、やや楽観的に見て1.5億円なら3.5億円となる。
会社予想が2.16億円だから、いずれにせよ、大変な上方修正となるわけである。
1Q=4-6月期の決算発表は8月上旬だろうが、7月中には上方修正があるかはともかく絶好調を示す1Qの予想数字が出る可能性もあろう。

【特別利益1.91億円】
同社には、今後、実質的に1.91億円が舞い込んでくることが決まっている。
本社および研究所を横浜市戸塚区に移転、これに伴い横浜市は企業立地促進条例に基づき、税軽減0.35億円と助成金1.56億円の計1億9100万円を支援するが、この支払方法が一括か分割か未定のため、決算予想に入れられないでいるのである。
同社の今期予想純利益(会社予想)は1.5億円だから、これを上回る巨額が、早晩入ってくるのである。

【来期も連続増配か】
同社の近年の配当推移をみてみよう。
2012.3月期     0円
2013.3月期     6円
2014年3月期    12円
2015年3月期予   15円(会社予想=四季報予想)
2016年3月期予   15円~16円(四季報予想)

2015年3月期は会社予想では純利益は1.50億円で14年3月期の1.93億円比では減益予想である。それを承知で会社は3円増配の15円配当予想を出している。2016年3月期は増益予想(四季報)とすると、ここ連続で増配を実施していることからして配当の据え置きは、まずなかろう。17円~19円とみるのが妥当だろう。18円とすると配当利回りは3.51%になる。

今後の株価がどうなるかは神のみぞ知るである。激しい乱高下に翻弄される投資家が出る恐れもある。また、浮動株の少なさもあってとんでもない高値を付ける可能性もある。こうしたことを念頭に置いて、うまく対処されたい。

6月22日 23時56分記

【相場見通し】
先週末は、日経平均はじめ各指標はすべて小幅ながら下げた。こうした中、当道場銘柄は、おおむね堅調だった。テイン(推)のほか、CAC HDが連日の年初来高値更新、クラリオン(WEB公開銘柄)も同じく年初来高値更新、放電精密(推)746△14、ジャムコ(推)1817△37も、ようやく動きが変わってきたようだ。
要するに、ここに来て、ようやく、明らかに出遅れ・割安な放電、ジャムコなどにも物色の手が伸びて来た、PER等の投資尺度に基づいた投資が復活しつつあるのかもしれないということである。
日々の細かい動きに右往左往するのではなく、まともな銘柄で正攻法で攻めたい。

リクルート関連では図書印刷が上っぱなれて来ており、CACは出遅れが歴然で強気堅持。ロボット・介護でクラリオン、ノーリツ鋼機(推)、東リ。人手不足でアルプス技研、アウトソーシング。航空機で放電、ジャムコ。航空機は日経の6.22日5面に「中東発 機材更新の波」という記事でも分かるように、今後も急成長が必至で放電、ジャムコの先行きは非常に明るく、時価は超割安という見方に私は確信を持っている。

週末のアメリカ株は高くCME日経平均先物は90円余の値上がりとなっている。

6月23日 0時50分記

滝沢鉄工も、ここは仕込み場(1時01分記)。
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/1855-84327810