FC2ブログ
2014.05.11 ノーリツ鋼機
7744 ノーリツ鋼機(東証1部)
株価=825円△52(05月09日終値)
出来高=508600株(05月09日)(売買単位=100株)
02月04日=581円~837円=05月11日(月日=年初来安値~年初来高値=月日)
自信度=☆☆☆
推奨度=☆☆☆

もう少し、詳しいことは後回しにして、09日に買えなかった読者諸氏に買い場をとも思ったのだが、総合的判断で、ここは、ここを逃しては(本当は09日段階で推奨銘柄にしたかったし、読者諸氏にも09日に買ってほしかったわけだが、株価と賽の目はいかんともしがたい)、ここを失してはもうチャンスはないかもと思い、決断した。
以下の表では事業者名=会社名だけ、ざっとご覧いただきたい。

経済産業省・平成25年度「ロボット介護機器開発・導入促進事業」(2013年5月28日発表)

No.
所在地
申請事業者名
研究開発計画名
開発分野

1
北海道
株式会社スマートサポート
機能拡張可能な簡易筋力補助スーツ「スマートスーツEX」の開発
移乗支援(装着)
2
千葉県
フューロワークス株式会社
センサーシステムから抽出した情報の分析に基づく認知症個別ケアマネジメント再構築のためのプラットフォーム開発
認知症の方の見守り
3
東京都
株式会社菊池製作所
高齢者の外出意欲を促進させる体重免荷移動支援機の開発
移動支援
4
東京都
日昭電器株式会社
赤外線アレイと無線通信技術による見守り支援システム
認知症の方の見守り
5
東京都
キング通信工業株式会社
赤外線3Dレーザーセンサー方式を採用したプラットフォーム開発(見守り用)
認知症の方の見守り
6
東京都
富士電機株式会社
センサ・ネットワークによる見守り機器開発
認知症の方の見守り
7
神奈川県
有限会社GMP創房
フィードバック機能を有するアシスト付移動支援機器のためのプラットフォーム開発
移動支援
8
神奈川県
株式会社イデアエクスト
FG視覚センサをもちいた認知症患者用非接触ベッド見守りシステムの開発
認知症の方の見守り
9
愛知県
富士機械製造株式会社
移乗介助用サポートロボットの開発
移乗支援(非装着)
10
愛知県
東海ゴム工業株式会社
寝たきり要介護者にも対応できる移乗支援ロボットの実用化開発
移乗支援(非装着)
11
愛知県
トヨタ自動車株式会社
移乗ケアアシストの開発と評価
移乗支援(非装着)
12
愛知県
東海ゴム工業株式会社
スマートラバーセンサとカメラを併用した見守りプラットフォームの構築
認知症の方の見守り
13
大阪府
マッスル株式会社
非装着型移乗支援介護機器ロボヘルパーSASUKE開発事業
移乗支援(非装着)
14
大阪府
積水ホームテクノ株式会社
浴室で使用可能な介護移乗支援機器開発
移乗支援(非装着)
15
大阪府
船井電機株式会社
ロボット技術・ネットワーク技術を活用した歩行支援機器の開発
移動支援
16
大阪府
積水ホームテクノ株式会社
移動式水洗便器システム開発プロジェクト
排泄支援
17
大阪府
シャープ株式会社
家電技術をベースとした見守り支援プラットフォームの開発
認知症の方の見守り
18
大阪府
ピップ株式会社
認知症の方の見守りエージェント型ネットワークロボット研究開発プロジェクト
認知症の方の見守り
19
兵庫県
株式会社カワムラサイクル
安全・安心に外出をサポートするアシスト機能付き歩行車の開発
移動支援
20
兵庫県
東リ株式会社
コードレス無線見守りマットの開発
認知症の方の見守り
21
兵庫県
旭光電機株式会社
認知症の方のための見守り支援プラットフォームの開発と実証
認知症の方の見守り
22
和歌山県
NKワークス株式会社
3次元電子マットによる見守りシステム
認知症の方の見守り
23
福岡県
TOTO株式会社
居室設置型移動式水洗便器の開発
排泄支援
24
福岡県
株式会社ロジカルプロダクト
ネットワーク連携型認知症見守りコンセントロボの開発
認知症の方の見守り

上表の22=NKワークスに注目されたい。
経産省はその後2013年7.16日には「次世代社会インフラ用ロボット開発に 関連するロボット産業政策動向」を発表しているが、これには「開発中の例」としていくつかの例が紹介されている。そして、この中にもNKワークスは入っている。株価的には「材料は1株当たりで考えよ」という鎌倉理論からして24社でも注目すべきは(多くの非上場企業を除き)菊池製作(株価急伸の前)、NKワークスということになる。

【NKワークスはノーリツ鋼機の100%子会社】
経産省の「ロボット介護機器開発・導入促進事業」、あるいはサイバーダイン上場(2014年3月)により、介護ロボット関連銘柄の株価が軒並み爆発的に上げたのは記憶に新しい。その中核銘柄の菊池製作所などは2013年11月の600円台後半から2014年3月には7130円にまでなった。同社は上表で3として載っている。

こういう状況下でもノーリツ鋼機は、これまで介護ロボット関連としての注目は全くされなかった。それはネットで介護ロボット関連銘柄と検索してみれば明らかである。出て来るのは決まって大和ハウス、パナソニックなどの大企業は除くと、ヒーハイスト精工、ハーモニック、セック、サイバーダイン、菊池製作、セントケアといったところであり、ノーリツ鋼機は、どこにも出て来ないのである。

なぜか?
NKワークスがノーリツ鋼機の子会社とは、ほとんど誰も知らなかったということがまずある。ヤフーでNKワークスで検索すると、まったく別会社の「産業用機械の専門商社 NKワークス株式会社」という会社が最初に出てくるくらいである。

もう一つの理由は、四季報にはノーリツ鋼機の稿に「認知症高齢者見守りシステム」についての記述があるが、ロボットという言葉はない。これも影響しているはずだ。実際、四季報熟読の私は当然この記述は承知していたのだが、介護ロボット関連に人気が集まっている段階でも、これがらみで同社を調べようと思わなかった。

NKワークスの
3次元電子マット 見守りシステムは

対象者の動きをリアルタイムに解析!

介護施設で必要とされる3通り(起き上がり・離床・徘徊)以上の検出が可能。
カメラによる非接触方式のため、対象者に負担をかけません。

というものだが、詳しくは画像を含め同社HP等で調べられたい。

以上でも、十分、ノーリツ鋼機株の株価に自信を持っていいと思うが、最後にダメ押しの材料を書いておこう。といっても誰にも分かることではあるのだが。

四季報に

認知症高齢者見守りシステムは「近い時期に量産化へ。」とあるのである。

以上の記事を読んでも感動しない方は、当ブログへの来訪は無益でしょう。

5月11日 21時00分記







Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/1812-97cf1235