31日の相場は、主力株中心に大幅高となった。日経平均以上に上げたTOPIXの上昇率は1.38%に達したが、2部は0.53%、マザーズは0.24%の上昇率にとどまった。

当道場銘柄は、ローランドDGが昨年来高値更新、キトー(推)、SRA、CKD(推)なども大幅高となった。EMシステムズ(推)も、踏ん張って小高く終わった。
また日商開発(推)は2304△129と急騰、復活を印象付けた。なお戻り相場が続こう。

夢の街(推)、エスイー(推)は下げた。
夢の街が、引け後、1株を2株にする株式分割(基準日4.18日)を発表したのは前稿で言及した。

ここで何か買う銘柄と言われても、私としてはWEB公開の5銘柄を、すでに買っているという前提で、考えている。次回は6月下旬(6.23日~6.30日)を予定しているので、きっちりチェックして早めに買われるといいだろう。
なお拙著をまだ買ってない、買う予定もないという方は、ここで重ねて購入をお勧めしておく。ときどきとんでもない質問を受けたり、あまりに株式投資の常識とはかけ離れた発想でコメントされる方がいることもあって、このようにお願いするわけである。もちろん、そうでない方も一読の価値があると確信する。

どうしても何か買いたいという人に、私が今日(3.31日)買った銘柄を特別お知らせしよう。

9058 トランコム 4005▼140

物流情報サービスで通販顧客を獲得、業績の急拡大軌道に乗っている。5000円以上はあるのではないか。私の31日の平均買い値は4041円、ただし去年11.06日に2939円で100株だけ買って持ってもいる。

4月01日 0時30分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/1768-96a22523