FC2ブログ
分かり難い、そして極端にエネルギー不足の相場が続く。
訳も無く突如上がる(日立機材=3.20日1330△185、ハーツ=3.24日2964△365)と思えば、訳もなくずるずる下げる(EMシステムズ、日商開発)ものもある。輸出関連でもローランドDGのように快調に上げるものがある一方、リオンのように突如失速するものもある。テクニカル電子(推)は底なし沼に落ちたように下げ続けるが、逆にテクノスマート(推)は人が変わったようにいい動きになり、昨年来高値を26日、更新した。

というわけで、こういう現在の相場の分かりにくさを十分心得たうえで、対応することが重要だ。全てかそれに近い確率で当てるのなど、はなから無理なのである。日々の動きも参考に、本当に強い銘柄をしっかり確認し、それの比率を高くすることが、成功の秘訣だ。それは夢の街だったわけである。

EMシステムズ、日商開発(推)に関しては、私はそう悲観していない。26日の動き(ともに下げた)は、権利付き最終日ということで、権利取り忌避の動きが優ったということだろう。27日の権利落ちがどうなるかに注目。

エスイー(推)が商いを伴って急反発した。ここからが正念場だが、大きく突っ込んで戻したので、期待したい。
アスモ(推)も、ここからが正念場。
ローランドDGは3780△110(高値は3800円)で,昨年来高値3815円(2013年7.11日)に迫った。高値更新から一段高もありうるが、一部は利食っておくのもありだろう。

3月27日 0時18分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/1761-54471e20