前稿で書いたことに関し、多くの読者諸氏から、身に余る励ましのコメントをいただいた。節操を曲げない、変節しないを人生訓にしている者として、はなはだ面目ないが、しかし、ぐだぐだ贅言を言っている場合ではないと判断した。馬鹿は相手にせず、粛々と続けて行くこととした。
ご心配をおかけしたことをお詫び申し上げる。

新著は、もうほとんど終わった積もりでいたのだが、最後の校正で結構厄介な問題があるのと、「後書き」4ページ分を書くのが残っていて、これの締め切りが26日必着。23日、24日はこれを片付けるのを優先し、その後、ブログを再開と考えている。

最後に、あたたかいお言葉をくださった多くの読者諸氏に重ねて御礼申し上げる。

2月23日 23時46分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/1731-bfcedb62