2014.02.17 無雪都市宣言
無茶苦茶な相場で書く気が失せ、まずは雪の話。

山梨県が酷いことになっている。道志村『隠れ家的』ブログというので見たところでは、我が道志村も

>おはようございます。 道志村を通る主要道路は 14日(金)からの大雪で17日現在も通行止めとなっています ■道路通行止め区間 ・国道413号線:山中湖平野~道志村長又 ・国道413号線:小善地~月夜野 …02月17日 09時55分

と、ほぼ孤立状況。1年ほど前に行った檜原村も、知人の別荘がある須走(すばしり)も孤立。いやはや恐ろしい時代になったものだ。TVではおばあちゃんが停電のため夜はローソクでトイレに行くと言っていた。電池式LEDライトを知ったら感動するだろうになあ・・・

○無雪都市宣言

昭和38年10月9日

市議会決議

長い歳月、市民に苦悩と不測の損害を与えてきた雪害を雪国の宿命と諦観することは、いまや今日の経済情勢又は社会生活上それは許され得ないことであります。

この切実な市民多年の悲願が結集され、本市で昭和36年において試験的に施設した地下水利用による消雪パイプ施設は予期以上の効果を上げ、そしてこれが昭和38年1月豪雪に際しても、偉大な威力を発揮して道路交通の確保に至大な役割を果たしたのであります。

このときに当たり、これらの貴重な体験をもととして、全市を挙げて無雪化することを決意し、そして関係機関に対しては必要な施策の実現を図るとともに、更に全市民の最大の努力と英知を結集して永遠に雪害を排除し、長岡市全域にわたって無雪のもたらす恵沢を確保しようとするものであります。

このために長岡市民は、長岡市の名誉にかけ、全力を挙げてこの崇高な理想と目的を達成することを誓い、もって全市民運動を強力に推進すべく、ここに長岡市を「無雪都市」とするものであります。

右宣言する。

昭和38年10月9日

長岡市議会

ちょっと大時代がかっていて、困った日本語ではありまするが、このように我が郷里・長岡は「無雪都市」宣言をしていて、そうしたところに育った身としては、山梨県のこの体たらくには情ないの一言だ。とは言え、雪崩等、山国ならではの困難もあるようではある。
上記宣言に出て来る昭和38年豪雪、この年の4月に小生は長岡高校に入学、最初の登校日は、なんとスコップ持参で、雪堀り(雪下ろし)をさせられた!!この年ではなかったと思うが、5月の連休中に生家(寺)で最後の雪がとけた(ほかの家はとけるのが早い)ことも、強く記憶に残っている。ちなみにこの消雪パイプというのは「元祖 柿の種」の浪速屋製菓が保有する特許を無償提供したとかいうものなのである。ということもあって、私は亀田製菓の柿の種は食べず専ら浪速屋のを食している。読者諸氏にもお勧めする。きっと「元祖」の旨さを納得されるだろう。

それはそうと、例のスコップの浅香工業、今日はなんと176△42まであったんですね!!うー、ぐやじい。

【あいホールディングス】
前日引け後、文句なしの好決算(四季報予想をも上回る上方修正)を発表したのだが、なんと2円安ではじまり、するずる下げ幅を拡大、安値は1290▼123まであった(終値は1337▼76)。私は少しだけまだ保有していたのだが、1310円から1302円まで持ち株の3倍くらい買ってみた。
それはともかく、これだけの好決算を発表して、この反応はなんなんだろう。逆に予想より多少は良かったとはいえ、やっと黒字になる程度の上方修正で比較.comは14日、17日と連続ストップ高。

嘆いてもしようがないが、やはりつい嘆いてしまう。
しかし私はめげない。真実は最後には勝つのだ。

下げ過ぎであいHD、動きのいいもので夢の街(推)、日本商業開発が面白い。

2月17日 23時17分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/1724-eb8f3c76