前稿で

>CTS(推)は、分割権利落ち後、調整していたわけだが、ここからが正念場。再び新高値をつけられるか注意深く見守ろう。こうしたケースで、結局新高値をつけた銘柄も珍しくなく、ある程度期待してよかろう。

と書いたが、26日は1010△31で寄り付き9時36分52秒に1121△150のストップ高となって以降は、大量の買いにストップ高買い気配になっている。12.10日に付けた1050円の年初来高値は大きく更新したわけである。

11月26日 11時50分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/1662-d7c720ae